【日本一周夫婦が厳選】車で旅行する前に準備すべきこと8選!

こんにちは! 車中泊で日本一周中のわたなべ夫婦です。

車で旅行をしたいけど、出発前に準備しておいた方が良いことはある?

とお困りの方に、車で旅行する前に準備しておくべきことを厳選してご紹介します!

どれも、車中泊で日本一周中の私たちが、実際に「やっておいてよかった!」「これを準備しておけばよかった!」と実感した経験を元にご紹介しています。

ぜひ、皆さんのクルマ旅にご活用ください!

【日本一周夫婦が厳選】車で旅行する前に準備すべきこと8選!


早速ですが、今回ご紹介するポイントは以下の通りです。

「すでに持ってるよ!」という部分は飛ばして、必要な項目だけ読んでいただいて大丈夫です!

  • ポータブル電源
  • ETCカード&車載器
  • イオンカード
  • 自動車保険の見直し
  • 車検を済ませておく
  • ドライブレコーダー
  • JAF
  • ポケットWi-Fi

【車で旅行をする前に】ポータブル電源の準備をしましょう!

車で快適に旅行をするなら、ポータブル電源の準備は大切です。
特に、中長期で旅行する場合は必需品と言ってもいいくらいです!

ポータブルバッテリーがあれば、スマホの充電やカメラの充電、車内のライトなど、自由に使うことができるようになるので旅をより快適にしてくれます。
災害時への備えにもなるので、今の時代一家に一台はマストだと思いますよ!

私たちが使っているのが、suaoki ポータブル電源 大容量120000mAh /400Wh です。

車中泊ユーザーやキャンプユーザーに人気の商品で、私たちの知り合いにもこれを使っている人は多いです。

シガーソケットから簡単に充電でき、スマホの充電やライトくらいなら走行中の充電で全然賄えるくらいハイパワーです。
また、家庭用のコンセントからも充電できるので、旅の出発前にバッテリーを満タンにしておけば、旅の途中で「電気で困る」ことはないでしょう(^^)/

また、こちらのバッテリーにはコンセントの差込口が2つ、USBの差込口が4つあるので、いろんなものを同時に接続でき便利です。

ただし、ドライヤーなど、高負荷の家電は使用できないことが多いので注意が必要です。

【車で旅行をする前に】ETCカード&車載器の準備をしましょう!


まだの方は、これを機にETCカード&車載器の準備をしましょう!

実は最近まで知らなかったんですが、ETCの割引制度って、カードを持っているだけではだめで、ちゃんと車載器に差し込んで使わないと割引が適用されないんです(^^;

なので、カードだけ持っているという人は、車載器もつけましょう!
車載器については、カー用品店に行って購入から取り付けまでお願いしても1万円ほどで済みます。

しかも、ETCを活用することで、実は車中泊にも使えるんです!

高速道路のサービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)は基本的に駐車場とトイレが24時間無料で開放されているので、実はここで車中泊が可能です。

ETCカードを使えば、最短の料金所を利用して、車中泊をした後すぐに高速道路を降りることで利用料金は数百円で済みます♪
逆に、もし、ETCカードがなく現金での利用だと、距離割引や休日割引などが適用されないので料金が跳ね上がってしまいます(^^;

わたなべ夫婦
車中泊で旅行をする方にとっては、ETCカード&車載器を準備しておくことで車中泊スポットの選択肢が大きく広がり、旅がより快適になります!
ちなみに、ETCカードについては、イオンカードのETCカードがおすすめです。

実は、イオンカード自体がクルマ旅にうってつけのクレジットカードで、ETCカードの発行料や年会費も一切不要なのでお得です。

あわせて読みたい
イオンのETCカードをおすすめする理由について解説しています。

【旅行で使いますか?】無料ETCカードならイオンカードがおすすめ。絶対お得です。

2019年3月2日

【車で旅行をする前に】イオンカードの申込みをしましょう!


「車で旅行する時に、なんでイオンカードが必要なの?」と思われるかもしれませんが、実は、イオンカードは旅行中のいろんなシーンで活躍する最強カードなんです!

イオンカードのメリット
  • 入会金・年会費無料
  • ETCカードも無料
  • イオンで駐車場代が無料になる
  • 提携スーパーがめちゃくちゃ多い
  • おいしい水が汲める
イオンカードは入会金・年会費が一切かからないのは言うまでもなく、ETCカードも無料で発行できます。

また、イオンカードを持っていると、都会など駐車場が有料のイオンでも「1時間無料」などの特典が受けられます。

そして、「マックスバリュ」や「ザ・ビッグ」はもちろん、「ダイエー」や「マルナカ」などイオングループのスーパーが全国に展開されているため、それらすべての施設でイオンカードの5%OFF(お客様感謝デー)や、ポイント付与などの特典が受けられるのです。

更には、それらのイオン系列のスーパーでは、専用ボトルでのミネラルウォーターの販売をしている所が多いのですが、イオンカードを利用することで無料で汲めるようになったりと、車での旅行に役立つサービスを色々受けることが出来てしまいます。

自宅の近所にイオンがなくとも、旅先でイオンやイオン系列のスーパーを利用することは多いと思うので、イオンカードがあると何かとお得になりますよ!

あわせて読みたい
イオンカードについて詳しく知りたいかたはこちらへ。

【最新】イオンカードの評判は?お得なの?使って分かったデメリットも記載。

2019年3月5日

【車で旅行をする前に】自動車保険の見直しをしましょう!


車で旅行をするとなると、慣れない道を運転したり、長距離の運転をしたりと、どうしても事故のリスクが高まります。

私たちも、旅の途中で一度追突の事故を受けてしまいました・・・(^^;

そこで、この機会に自動車保険の契約内容の見直しをすることをおすすめします。

「どういう時に、どのような補償があるのか?」
「もしもの時はどこに連絡をすればいいのか?」
など、あらかじめ確認しておくことで、万一の時にも冷静に対応できますよ!

ちなみに、同じような契約内容でも、保険会社によって保険料が大きく異なるので、見積もりは色々取ってみるのがおすすめです。

私たちも、某保険会社では15万円の見積もりでしたが、別の保険会社の見積りでは8万円で済みました!

あわせて読みたい
私たちがおすすめの自動車保険を見つけた体験談です。

【実体験】おすすめの自動車保険はどこ?【これで騙されない!】

2019年3月4日
保険の窓口インズウェブ自動車保険の「一括見積り」を活用することで、各社の保険料を簡単に比較することができます。
この機会に、自動車保険の見直しを検討してみてはいかがでしょうか?

【車で旅行をする前に】車検を済ませておきましょう!


車検の期日が近いのであれば、旅行に出る前に車検を済ませておきましょう!

車検は満了日の1か月前から更新できるので、後になってバタバタすることがないよう、早めに終わらせておいた方が安心です。

また、基本的に車検と同時に整備点検もすると思います。旅行前に車の点検をしておくことで、旅先での車両トラブルや事故のリスクも減らせるのでおすすめですよ!

あわせて読みたい
車検費用を安くする方法について説明しています。

【知ってた?】車検費用が安い業者を選ぶ方法を紹介。【最大半額以下にも】

2019年3月4日

ちなみに、業者に車検を依頼するなら、「楽天車検」がおすすめです。

別に楽天が車検をしてくれるわけではありませんよ!
楽天車検でエネオスやオートバックスなどのショップで車検の見積もり予約をお願いすることができるのです。

楽天車検のメリット
  • 事前に口コミで評判を確認できる
  • 利用するだけで楽天ポイントが貯まる

今なら、楽天車検を利用するだけで500ポイント以上獲得でき、さらにDr.Drive(エネオス)やオートバックスなどキャンペーン中の店舗で車検を実施すると更にポイントゲットできるので、直接店舗に予約するよりはるかにお得になります。

自宅近くの車検業者が一覧で表示され、口コミや見積り金額を比較しながら選ぶことができます。
見積りだけならもちろん費用はかかりませんので、まずは楽天車検で見積りの予約をしてみましょう!

【車で旅行をする前に】ドライブレコーダーの設置をしましょう!


ドライブレコーダーも、まだの方はぜひ設置することを強くおすすめします!

これがあると、事故の時めちゃくちゃ重要な証拠になります。

実は、私たちは旅の途中に追突事故に遭ってしまったのですが、通常であれば追突した側に100%責任がある事案です。
ところが、相手から「ウィンカーを出すのが遅れていた」「路肩に停車する様子だった」などと事実無根のいちゃもんを付けられ、事故の責任割合を50:50で交渉してきたのです。

そこで、たまたま手持ちのカメラで録画していた事故現場の映像を提出したとたん、相手の主張がコロっと変わり、なんと0:100で相手が100%の補償責任を負う結論になったのでした。

わたなべ夫婦
もし、その時事故の映像を撮影していなかったら・・・。おそらく、ああだこうだと記憶ベースの言い合いに終始し、こちらにも責任がある形で決着していたと思います。

「ドライブレコーダーは絶対に必要だ」
私たちはそう確信し、事故の後、すぐにカー用品店に駆け込み取り付けしました。

事故があると、せっかくの旅も時間がとられ、相手とのやっかいな交渉があるとさらにブルーな気分になります。
自分の身を守るためにも、ドライブレコーダーはぜひ設置しておきましょう!

ちなみに、ドライブレコーダーは前後を撮影するタイプがおすすめです。

ネットで安いレコーダーを購入し、オートバックスなどのカー用品店に持ち込んで取り付けのみお願いするとお得ですよ♪

【車で旅行をする前に】JAFに入会しましょう!


旅の途中の急なロードトラブルに備えて、JAFに入会しておくことをおすすめします。

最近は自動車保険にロードサービスが付帯していることもありますが、条件があったり、1回のみなど限定されていることも多いので、JAFのロードサービスを併用されているドライバーは多いようですね。

むしろ、併用しなければ万全の備えにならないということが、両者のサービスを比較することで見えてきました。

わたなべ夫婦
私たちも、JAFを契約しています!
JAFの費用としては、入会金が2,000円(オンライン割引で1,500円)、年会費が4,000円かかります。
これをどう捉えるかですが、「お守り代わり」と思えばそれほど高い金額ではないのかなとは思います。

しかも、実は、JAFと提携している優待店ってかなり多いんです。
JAF会員限定の割引クーポンが色んな場所で使えるので、これだけで意外と年会費分以上お得になったりします。

道の駅や日帰り温泉、レジャー施設など、車で旅行する時によく立ち寄るスポットに優待店が多いので、使えるシーンは多いですよ!
ちなみに私たちは、JAFの割引で年会費分以上お得になっています(笑)

【車で旅行をする前に】ポケットWifiの申込みをしましょう!


車で旅行をしていると、スマホの通信を多用するので、あっという間に「ギガが足りない」問題が発生します。

そんな時、気軽に持ち運べる「ポケットWi-Fi」を一台持っておくと便利です。

ポケットWi-Fiならギガ無制限で使用できるので、旅先でも安心してスマホを利用できます。
また、複数人でシェアしながら使えるので、家族やグループで旅行する際にもおすすめです。

私たちは、GMOとくとくBB(WiMAX)というサービスを利用しています。

ネット通信は水や食料と同じくらい必需品なので、旅の前に環境を整えておくことをおすすめします!

あわせて読みたい
安いポケットWi-Fiをお探しなら、こちらの記事をご覧ください。

【2019年最新】最も安いポケットWi-Fi(WiMAX)のおすすめはこれだ!

2019年3月3日

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介したのは、どれも私たちが車中泊で日本一周をしながら、身に染みて必要性を感じた物ばかりです。

この記事が皆さんの快適なクルマ旅のお役に立てたなら、嬉しいです(^^)

こちらの記事も人気です。