【盛岡おすすめ無料車中泊スポット】道の駅紫波で車中泊した時の様子をご紹介します!

全国車中泊スポット紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『道の駅紫波』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2018年9月に盛岡近郊の『道の駅紫波』で車中泊をしました。

公共駐車場での車中泊はあくまでも「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁ですので、くれぐれもマナーを守って利用しましょう。

『道の駅紫波』の様子

『道の駅紫波』は、岩手県盛岡市近郊、紫波町の道の駅です。
盛岡市中心部からは車で30分ほどの距離(約20km)ということで、盛岡市からはやや遠い印象かもしてませんが、それでも盛岡から距離的に最も近い道の駅はこことなります。

盛岡観光の際にはおすすめしたい車中泊スポットです!

【盛岡おすすめ無料車中泊スポット】『道の駅紫波』の駐車場は? 夜は快適に眠れる?

駐車場の様子

『道の駅紫波』の駐車場は一台当たりの横のスペースが非常に広く良かったです。
導線がいいので、駐車場内もゴミゴミしません。

車中泊ものびのびと出来ました。
夜も、私たちの他にも複数の車中泊利用者がおり、安心して車中泊ができました。

駐車場はフラット、静かで暗くなるので快適に休むことができます。

【盛岡おすすめ無料車中泊スポット】『道の駅紫波』のトイレの様子は?

外観

手洗い場

個室

『道の駅紫波』のトイレは清潔で、きれいに掃除がされています!

ウォシュレット付き便座で、手洗いせっけんも常備されており清潔感があります。

【盛岡おすすめ無料車中泊スポット】『道の駅紫波』に水道設備はある?

水道設備

『道の駅紫波』の道の駅の奥、ふれあい広場の噴水付近には水道設備がありました。

【盛岡おすすめ無料車中泊スポット】『道の駅紫波』の道の駅内の様子は?

産直センター

購入しました♪

『道の駅紫波』の駅内には広い産直直売所があります。
紫波の名産はぶどうやりんごなどということで、フルーツ類が特に充実していました。

りんごが一袋たくさん入って150円など、格安でおいしいフルーツをゲットできますよ!

レストラン内部

メニュー(券売機)

こちらは隣の建物のレストランです。
ベーシックな定食メニューが並んでいます。

ワインの試飲!

近隣の温泉の割引券

紫波町の名産はぶどうということで、ワインの製造も盛んのようです。
道の駅内では、なんとワインの試飲もできました!!

が、残念ながら、私たちは試飲できず・・・
クルマ旅だと気軽にアルコール摂取できないのがつらいですよね(´;ω;`)ブワッ

ちなみに、近隣の温泉「ラ・フランス温泉館」(Googleマップはこちら)の割引券が置いてありましたので、よかったら利用してみてください!

テラススペースで休憩する人々

【おまけ】「近くの日帰り温泉情報」と「盛岡の車中泊スポット紹介」

【盛岡おすすめ無料車中泊スポット】『道の駅紫波』近くの日帰り温泉情報

私たちは盛岡周辺の複数の日帰り温泉で日帰り入浴しました。

盛岡周辺であれば、最高のスーパー銭湯『喜盛の湯』もおすすめです♪
盛岡中心部にあり、『道の駅紫波』からは車で25分ほどの距離です。

他にも、花巻温泉郷の『鉛温泉 藤三旅館』はぜひ一度入っていただきたいおすすめ秘湯です!

【盛岡おすすめ無料車中泊スポット】『道の駅紫波』近くの他の車中泊スポット

盛岡周辺には他にも車中泊スポットがありますので、是非ご覧ください!

まだまだ車中泊スポットがあります!

他の岩手の車中泊スポットをお探しならこちら。

岩手県の車中泊マップ

岩手県の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。
岩手県以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

【盛岡おすすめ無料車中泊スポット】『道の駅紫波』の各種情報まとめ

【基本情報】

名称 岩手県盛岡市近郊(紫波町)『道の駅紫波』
住所
料金 無料
Webサイト 公式サイトはこちら

【設備・その他情報】

トイレ あり
電源 なし
ゴミ箱の設置 あり
キャンプ行為(屋外での調理・椅子出し等) 不可
水道設備 あり

関連記事