【超穴場】大阪市内の車中泊スポットは、トイレ付で夜間600円で利用可能な『天満八軒家駐車場』が一番良い!

全国車中泊スポット紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『天満八軒家駐車場』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2019年3月に大阪府大阪市の『天満八軒家駐車場』で車中泊をしました。

大阪の車中泊スポットはほかにもいくつかありますが、料金やトイレのきれいさなども加味すると、個人的にはここが一番オススメの場所になります!

【大阪の車中泊スポット】天満八軒家駐車場の場所はどこ?

『天満八軒家駐車場』は、地下鉄天満橋駅のすぐ近くにある好立地な駐車場です。

電車に乗ればすぐに大阪駅に着きますし、心斎橋やユニバーサルスタジオジャパンへも遠くありません。
ここを拠点に大阪市内のあらゆる観光スポットに遊びに行くことができます。

【大阪の車中泊スポット】天満八軒家駐車場の様子


ここからは私たちが実際に車中泊をした様子をご紹介します!

【大阪の車中泊スポット】天満八軒家駐車場での車中泊にかかる料金は?


今回ご紹介する大阪の車中泊スポット『天満八軒家駐車場』は有料のパーキングです。

こちらの料金システムは以下の通りです。

  • 15分ごとに100円
  • 24時間最大2,000円
  • 昼間最大(8時~20時)1,400円
  • 夜間最大(8時~20時)600円
つまり、夜の20時以降に来て、朝の8時までに出れば600円で車中泊が可能ということです。

また、昼からここに停めて、大阪市内を一日観光した後に車中泊をしても、駐車料金は24時間で2,000円で済むので、正直かなりお得です。

事前精算機もあるので、退出時にバタバタせず済むのは嬉しいですね。

【大阪の車中泊スポット】天満八軒家駐車場は安全? 夜は快適に眠れる?

『天満八軒家駐車場』の前の道路は一方通行になっているので、路地に入る方向に注意してください。
発券機でチケットを受け取り、入場します。

駐車場内は屋内タイプで、屋根付きです。
雨の日の車中泊にも便利ですね。

奥までずーっと続いており、好きなところに駐車できます。
どこも基本的にはフラットなため、快適に車中泊できると思います。

ただ、トイレは出入り口付近に一か所しかないので注意です。

一部、屋根がない駐車スペースもあります。
なお、駐車場の内のライトは結構まぶしいです。一番奥の方に進めば暗いスペースもありますが、屋根がなくなるのと、トイレから遠くなってしまうのがデメリットですね。

遮光対策は万全にしておきましょう!

また、警備員の方が常駐しており、治安や安全性の観点からも全く問題ありませんでした。

【大阪の車中泊スポット】天満八軒家駐車場のトイレの様子は?

『天満八軒家駐車場』のトイレは以下の写真の通りです。

ご覧のように、男女兼用の多目的トイレが一つ設置されています。
場所は、駐車場の出入り口付近、警備員室のすぐ隣です。

利用する度に警備員室の目の前を通らないといけないので、なんとなく恥ずかしいです(笑)

かなりきれいなトイレで快適なのですが、妻の感想としては、やはり男女別の方が嬉しいと言っていました。

【大阪の車中泊スポット】天満八軒家駐車場にゴミ箱や水道設備はあるの?

『天満八軒家駐車場』には、ゴミ箱や水道設備はありません。

いわゆる普通のパーキングですので、屋外で火を使ったりキャンプ行為などは控えましょう!(火災報知器が鳴ると思います。)

【おまけ】「近くの日帰り温泉情報」と「全国の車中泊スポット紹介」

近くの日帰り温泉情報

近くの日帰り温泉の情報はこちら。

全国の車中泊スポット紹介

他の大阪市内の車中泊スポットをお探しならこちら。

他の大阪の車中泊スポットをお探しならこちら。
大阪車中泊マップ

大阪の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

大阪以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

【車中泊スポット】天満八軒家駐車場の各種情報まとめ

【基本情報】

名称 天満八軒家駐車場(大阪府大阪市)
住所
料金 有料(詳細は下記)

  • 15分ごとに100円
  • 24時間最大2,000円
  • 昼間最大(8時~20時)1,400円
  • 夜間最大(8時~20時)600円
Webサイト 公式サイトはこちら

【設備・その他情報】

トイレ あり
ゴミ箱の設置 なし
キャンプ行為(屋外での調理・テント張り等) 不可
水道設備 なし