【北見市の車中泊スポット】『道の駅 おんねゆ温泉』のご紹介!

北海道の車中泊スポット
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『道の駅 おんねゆ温泉』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2018年8月に北見市の『道の駅 おんねゆ温泉』で車中泊をしました。

『道の駅 おんねゆ温泉』の様子

道の駅自体は観光案内所とトイレくらいしかありませんが、その周辺に様々な休憩・観光スポットが多いのが今回の車中泊スポットです!

北見市の車中泊スポット『道の駅 おんねゆ温泉』は安全? 夜は快適に眠れる?

駐車場はとても広く、またハイシーズンでもそこまで利用客も多くないのでゆったりと余裕をもって駐車することが出来ました。
車中泊と思われる車は10台以上泊っていて、多くがキャンピングカーでした。

夜もトイレの建物は24時間ずっと明かりが着いているので暗くなりすぎず、安全です。
温泉街のど真ん中にありますが、静かで快適でした。

近隣には24時間のコンビニもあるため、食料も安心です。

このエリアには、ゴミ箱含めゴミ処理できるところが一切ないのでご注意ください。
「ゴミは持ち帰り」という表示が随所に見られました。

北見市の車中泊スポット『道の駅 おんねゆ温泉』の様子

『道の駅 おんねゆ温泉』はまるでテーマパークのように、水族館や体験工房など、いろんな施設が併設されています。

こちらは観光案内所。
私たちのように無計画旅行者(笑)は、こちらで情報収集すると良いでしょう。
「関西出身か?」と思ってしまう程陽気な女性がたっくさん教えてくれます(笑)

「果夢林の館」では、北見市の各種名産品が目白押しで、クラフト工作体験や、木で作られた遊園地もあり家族連れで楽しめそう。

「果夢林の館」の様子

手作りの工作品がかわいい

名産の「白花豆」製品

また、このほかにも、「北きつね牧場」もあり、温泉も徒歩圏内に多数あるので、車中泊スポットとしてだけでなく、ひとつの観光スポットとしても十分楽しめました。

北きつね超かわいかった・・・

子ども連れでも丸一日楽しめるので、道東と道央を結ぶ中継地点として、車中泊で一休みしてみるのがおすすめです♪

北見市の車中泊スポット『道の駅 おんねゆ温泉』のトイレは?

道の駅では水洗トイレが24時間開放されています。

まあ普通のトイレで、夜中も周辺に灯りがついており、虫もいなかったので快適でした。

まあ普通

ウォシュレットはなかった

北海道の車中泊スポット情報
▼北海道の車中泊スポットをエリア別にまとめました。

北海道の車中泊スポットまとめ!【全52スポット】

【おまけ】「近くの日帰り温泉情報」と「他の近隣車中泊スポット紹介」

北見市の車中泊スポット『道の駅 おんねゆ温泉』近くの日帰り温泉情報

おんねゆ温泉の湯って、本当に質が良いんですよ…!
下記はどちらもお勧めですが、「綺麗な施設で入浴したい」なら「つるつる温泉」を、「24時間利用可能」という利便性を取るなら「夢風泉」をおススメします。

北見市の車中泊スポット『道の駅 おんねゆ温泉』近くの他の車中泊スポット

「自炊をしたい!」
「テント泊したい!」
というユーザーさんには、『おんねゆ温泉つつじ公園キャンプ場』がおすすめ。

道の駅から15分ほどの所にある無料キャンプ場であり、きれいなトイレや炊事場を利用することができます。

駐車場は10台ほどと狭い

きれいな無料キャンプ場だ


『おんねゆ温泉つつじ公園キャンプ場』の場所

まだまだ車中泊スポットがあります!

他の北海道の車中泊スポットをお探しならこちら。

北海道車中泊マップ

北海道の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。
北海道以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

各種情報まとめ

【基本情報】

名称 道の駅 おんねゆ温泉
住所
駐車場の広さ 100台以上(近隣にたくさん駐車スペースがあります)
料金 無料
Webサイト 公式サイトはコチラ

【設備・その他情報】

入浴施設 近隣に多数(近隣の入浴施設情報は本記事【関連情報】に記載)
トイレ 有り(24時間)
洗濯設備 なし
電源 なし
ゴミ処理対応 なし(ゴミ箱もなし)
調理 不可(近隣にキャンプ場あり)
売店 近隣にあり(24時間コンビニあり)。
飲食店 近隣にあり