【ニセコの車中泊スポット】『道の駅ニセコビュープラザ』をご紹介!

北海道の車中泊スポット
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『道の駅ニセコビュープラザ』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2018年8月にニセコの『道の駅ニセコビュープラザ』で車中泊をしました。

『道の駅ニセコビュープラザ』の様子

車の出入りも多く、場所柄外国人の方もよく見受けられます。
地元野菜の直売所や各種お土産、「高橋牧場」のスイーツなどもあり、道の駅としてゆっくりくつろげます。

パンフレット類も豊富なので、ニセコの滞在計画を立てる際にもぜひ一度立ち寄りたいですね。

近くの車中泊スポット紹介
「人が少ないところで車中泊をしたい」
「自炊がしたい」
という方は、道の駅からスグ近く「ニセコ大橋横駐車場」がおススメですよ♪

【ニセコのおすすめ車中泊スポット】『ニセコ大橋横駐車場』をご紹介!

ニセコの車中泊スポット『道の駅ニセコビュープラザ』は安全? 夜は快適に眠れる?

駐車場は50台ほどのスペースでしょうか。
結構広いのですが、昼も夜も結構混みあっていて、頻繁に車の出入りがあります。
入り口には誘導員の方がいらっしゃいましたが、出口付近に立っているだけで全然誘導してくれませんでした(笑)

夜はそれなりに暗くなり、静かになりますし、駐車場も比較的フラットなので車中泊自体は快適です。
もちろん、道の駅ですので治安も確保されていますから安全でした。

駐車場の様子

周辺地図

ニセコの車中泊スポット『道の駅ニセコビュープラザ』のトイレは?

トイレは道の駅内のものが24時間利用可能です。
特段きれいなトイレでもなかったのが残念ですが、道の駅ですし十分安心して利用可能です。
なお、ウォシュレット便座は女性のみでした(^^;

手洗い場の様子

個室の様子

ニセコの車中泊スポット『道の駅ニセコビュープラザ』の様子

道の駅の売店は小規模ですが、ニセコの名産品が多く並んでいます。

また、地元野菜の直売所もあるのですが、これが売店よりもかなり広いスペース。
お野菜たちは生産者の方の写真とコメントが添えられており、親しみを感じます。

こちらで食材を買いそろえて車内で自炊してみるのもいいですね♪

直売所の様子

生産者の顔が見える工夫

牧草も売っています!

ゆみ
牧草はうさぎさんが喜びそう!(実家でうさぎを飼っていました)

道の駅には、ニセコの人気観光スポット「高橋牧場」のチーズタルトが販売されています。
上品な甘さでめちゃくちゃおいしかったのでぜひご賞味ください!

高橋牧場のチーズタルト

チーズタルトおすすめです!

ニセコの車中泊スポット『道の駅ニセコビュープラザ』周辺について

道の駅周辺には各種飲食店もありました。

ラーメン屋

ポテト専門店

そば屋とアイスクリーム屋

道路を挟んだ向かい側にはパン屋もあります。おいしかったですよ!
(ちょっとお高かったですが。笑)
無料Wi-Fiと電源もあったので、何か調べものや作業等したいときは利用しやすそうです。

おいしそ~

コーヒー含め800円ほど

北海道の車中泊スポット情報
▼北海道の車中泊スポットをエリア別にまとめました。

北海道の車中泊スポットまとめ!【全52スポット】

【おまけ】「近くの日帰り温泉情報」と「他の車中泊スポット紹介」

ニセコの車中泊スポット『道の駅ニセコビュープラザ』近くの日帰り温泉情報

私たちは車で18分の距離にある「ニセコ黄金温泉」で日帰り入浴しました。
料金は500円で、素晴らしい泉質の湯につかることが出来ます。
景色も大変、美しく、ニセコにきたら是非お入り頂くことをおすすめします!

ニセコの車中泊スポット『道の駅ニセコビュープラザ』近くの他の車中泊スポット

「ニセコでも、もっとお目当ての観光地の近くがいいな」
という方へ♪

他にも沢山スポットはありますので、是非ご覧ください!

まだまだ車中泊スポットがあります!

他の北海道の車中泊スポットをお探しならこちら。

北海道車中泊マップ

北海道の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。
北海道以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

各種情報まとめ

【基本情報】

名称 北海道ニセコ町『道の駅ニセコビュープラザ』
住所
駐車場の広さ 50台ほど
料金 無料
Webサイト 公式サイトはコチラ

【設備・その他情報】

入浴施設 なし
トイレ あり(24時間)
洗濯設備 なし
電源 なし
ゴミ箱の設置 あり
キャンプ行為(屋外での調理・椅子出し等) 不可
洗い場(水道設備) なし