【車中泊可能】ドライブインみちしおは人気車中泊スポット!実際に泊まってみました。

全国車中泊スポット紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『ドライブインみちしお』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2018年12月に山口県山陽小野田市の『ドライブインみちしお』で車中泊をしました。

こちらの駐車場はかなり広く、昼夜を問わずたくさんのトラックドライバーで賑わっています。
日帰り温泉も併設しており、立地からもドライブの休憩や車中泊で立ち寄りやすいのもポイントです。

公共駐車場での車中泊はあくまでも「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁ですので、くれぐれもマナーを守って利用しましょう。

【車中泊スポット】ドライブインみちしおの様子

【車中泊スポット】ドライブインみちしおは安全? 夜は快適に眠れる?

『ドライブインみちしお』の駐車場は24時間無料で開放されており、夜間も出入りが自由です。
また、24時間営業のレストランのトイレも自由に利用できるので、問題なく車中泊ができました。

トラックドライバーの休憩や車中泊利用が目立ちますが、一般車両の車中泊利用は全然大丈夫です。

駐車場はかなり広大なので、満車という事態はそうそうなさそうです。

当日の駐車状況を見ながら、場所を選ぶのが良いでしょう。ただ、当然ながらトラックはエンジンをかけっぱなしなので、大型車の駐車スペースに近い場所はやや騒音が気になります

夜間も暗くこそはなりますが、少し騒々しさを感じさせます。

全体的に利用マナーが良くない印象がありましたが、治安面や安全面は問題ありませんでした。

私たちも、朝まで問題なく車中泊ができました

【車中泊スポット】ドライブインみちしおのトイレの様子は?

『ドライブインみちしお』のトイレは写真の通りです。
屋外からすぐ入れる位置にトイレがあるので、夜間の利用も便利です。手洗い場は温水も出るので冬場には助かりました。

手洗い石けんもあり、便座はウォシュレット付きでした。ただ、利用マナーが悪く清掃頻度が低いからか、あまり清潔感は感じられませんでした。

一方、女性のトイレ利用は注意が必要です!
こちらの屋外トイレはなぜか夜間の利用が禁止されているので、こちらの時間帯は屋内のレストラン奥のトイレを使用する必要があります。

【車中泊スポット】ドライブインみちしおにゴミ箱や水道設備はあるの?

『ドライブインみちしお』には、トイレ前にゴミ箱が設置されていましたが、家庭ごみなどの投入はお断りとのことです。

また、利用可能な水道設備は特に見当たりませんでした。

【車中泊スポット】ドライブインみちしおにはコインランドリーが併設!


『ドライブインみちしお』にはコインランドリーが併設されています。
営業時間は朝8時から夜1時までと、遅い時間まで対応しています。

ただ、見るからに設備が古そうで、あまり頼りにしないほうが良いような気もしました(^^;

【車中泊スポット】ドライブインみちしおには日帰り温泉が併設!


『ドライブインみちしお』には日帰り温泉が併設されています。
営業時間は朝8時から夜12時までです。

入浴料金が大人一人800円とやや割高なのがネックですが、日帰り温泉が併設されているのは便利ですね♪

【車中泊スポット】ドライブインみちしおには24時間営業のレストランあり!

『ドライブインみちしお』には、24時間営業のレストランも併設されています。
名物は「貝汁」とのことで、夜間でもけっこうな賑わいを見せていました。

定食など、がっつり食べるメニューも充実していました!

【おまけ】全国の車中泊スポット紹介

下関周辺の他の車中泊スポットをお探しならこちら。

他の山口の車中泊スポットをお探しならこちら。
山口車中泊マップ

山口の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。
山口以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

【車中泊スポット】ドライブインみちしおの各種情報まとめ

【基本情報】

名称 ドライブインみちしお(山口県山陽小野田市)
住所
料金 無料
Webサイト 公式サイトはこちら

【設備・その他情報】

トイレ あり
ゴミ箱の設置 あり
キャンプ行為(屋外での調理・テント張り等) 不可
水道設備 なし

関連記事