【塩尻】『道の駅小坂田公園』で車中泊は可能か?実際に泊まってみました!

全国車中泊スポット紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『道の駅小坂田公園』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2018年11月に『道の駅小坂田公園』で車中泊をしました。

塩尻市の中心部までは車で10分ほどで、諏訪市の中心部までは30分ほどということで、使い勝手のいい場所にあります。

公共駐車場での車中泊はあくまでも「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁ですので、くれぐれもマナーを守って利用しましょう。

【塩尻の道の駅】『道の駅小坂田公園』の様子

【塩尻の道の駅】『道の駅小坂田公園』の駐車場の様子は?

駐車場は「道の駅側駐車場」と「芝生広場側駐車場」があり、どちらもすぐ隣に公衆トイレがあるので車中泊が可能です。

ただ、トイレのきれいさを考えると、基本的には道の駅側の駐車場がおすすめです。

【塩尻の道の駅】道の駅側駐車場について

駐車場の様子①

道の駅側駐車場②

『道の駅小坂田公園』の道の駅側の駐車場は上記の写真の通りです。

広く、静かで、フラットは確保されています。
トイレのすぐ隣が駐車場なので、夜間も利用しやすいですね。

【塩尻の道の駅】芝生広場側について

芝生広場側駐車場

『道の駅小坂田公園』の芝生広場側駐車場は上記の写真の通りです。

そこまで広くもなく、トイレも道の駅側と比べるときれいではないので、車中泊は積極的にオススメはしません。

【塩尻の道の駅】『道の駅小坂田公園』は安全? 夜は快適に眠れる?

『道の駅小坂田公園』では、車中泊車両が複数台停車しており、夜間も灯りがあるため安心して過ごせます。

幹線道路沿いの道の駅ですが、駐車場が道路から離れているため静かで、大型車駐車場からも隔てられているのでアイドリング音も気になりませんでした。

【塩尻の道の駅】『道の駅小坂田公園』のトイレの様子は?

トイレは、道の駅側駐車場と芝生広場側駐車場にそれぞれ設置されています。

【塩尻の道の駅】道の駅側駐車場のトイレについて

外観

手洗い場

内部の様子

『道の駅小坂田公園』の道の駅側駐車場のトイレは写真の通りです。

ウォシュレット機能付きの温かい便座で、おむつ交換台やベビーチェアなどの設備が充実しています。

個室

多目的トイレ

多目的トイレ

【塩尻の道の駅】芝生広場側のトイレについて

外観

手洗い場

内部の様子

『道の駅小坂田公園』の芝生広場側駐車場のトイレは写真の通りです。

特別汚いというわけではありませんが、道の駅側のトイレの方がきれいですし、便座も温かいのでそちらの方が快適に利用できますね。

個室

多目的トイレ

【塩尻の道の駅】『道の駅小坂田公園』のゴミ箱は?

『道の駅小坂田公園』には、可燃用のゴミ箱は設置されていません。

屋外にある自販機横には缶のゴミ箱はありました。

【塩尻の道の駅】『道の駅小坂田公園』の水道設備は?

水道設備(道の駅側)

水道設備(芝生広場側)

『道の駅小坂田公園』には、道の駅側、芝生広場側共に利用可能な水道設備がありました。

【塩尻の道の駅】『道の駅小坂田公園』の道の駅内の様子は?

直売所

物産コーナー

レストランとカフェ

『道の駅小坂田公園』には、野菜の直売所やお酒やワインを中心とした物産コーナーがあります。

他にもレストランやカフェなどもあり、規模的にはそれほど大きくないですが必要な機能が揃っている印象です。

【おまけ】近くの日帰り温泉情報と全国の車中泊スポット紹介

近くの日帰り温泉情報

私たちはここから車で10分強の距離にある『ふれあいセンター広丘』で日帰り入浴しました。

入浴料金は300円です
基本的には塩尻市に住む方向けの施設ですが、違うところに住んでいても利用できます。
食堂や休憩所はもちろん、更にマッサージ機やジムが無料で利用できる、至れり尽くせりの施設!

まだまだ車中泊スポットがあります!

他の長野の車中泊スポットをお探しならこちら。

長野車中泊マップ

長野の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。
長野以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

『道の駅小坂田公園』の各種情報まとめ

【基本情報】

名称 長野県塩尻市『道の駅小坂田公園』
住所
料金 無料
Webサイト 公式サイトはこちら

【設備・その他情報】

トイレ あり
ゴミ箱の設置 カンのみ
キャンプ行為(屋外での調理・テント張り等) 不可
水道設備 あり

関連記事