【奈良・東大寺観光にも便利】木津城址公園で車中泊しました。

全国車中泊スポット紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『木津城址公園』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2019年2月に京都府木津川市の『木津城址公園』で車中泊をしました。

奈良市の奈良公園まで車でおよそ15分(5.52km)と、観光地へのアクセスも非常に良好です。
ただ、警察の巡回ルートに含まれているようで、かならず職質されるスポットです(笑)

とはいえ、裏を返せば、治安はばっちりとも言えますし、車中泊自体は特に問題ないようです。(後述します)

公共駐車場での車中泊はあくまでも「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁ですので、くれぐれもマナーを守って利用しましょう。

【車中泊スポット】木津城址公園の様子

【車中泊スポット】木津城址公園は安全? 夜は快適に眠れる?

『木津城址公園』の駐車場は24時間無料で開放されており、夜間も出入りが自由です。
トイレも自由に利用できるので、問題なく車中泊ができました。


お城の跡というだけあって、小高い丘の上にあり景観も素晴らしいです。
そのため、木津城址公園周辺には住宅や駅もありますが、人通りや住民の視線は全く気にならず、快適に過ごすことができました。

駐車場全体がフラットで、車中泊もしやすい環境です。
私たちが車中泊で利用したときは、他に誰もいなかったものの、適度な明るさが保たれており、治安の面でも安心することができます。

ただ前述の通り、滞在中に警察から職務質問されてしまいました。
やはり、住宅街なので、公園の駐車場は定期的に見回りにてきているとのことです。

職質ではとくに怒られることも全くなく、和やかに終わりました(笑)
職質された際には「車中泊です」と言って普通に対応すれば問題ありません。

【車中泊スポット】木津城址公園のトイレの様子は?

『木津城址公園』のトイレは以下の写真の通りです。

トイレの建物自体はきれいでした。
掃除は毎日されている様子ではありませんでしたが、公園のトイレにしては非常にきれいな方だと思います。

清掃はきちんとされているので、ニオイや汚れは気になりませんでした。
洋式の便座でしたが、冷たいタイプで、ウォシュレットや手洗い石けんはありませんでした。

ペーパーの備え付けがないので、持参要です。
夜間も自動でライトが点灯するので、利用しやすいと感じました。

【車中泊スポット】木津城址公園にゴミ箱や水道設備はあるの?

ゴミ箱はありませんでしたが、トイレ横に水道設備がありました。

【おまけ】全国の車中泊スポット紹介

他の京都の車中泊スポットをお探しならこちら。

京都車中泊マップ

京都の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。
京都以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

【車中泊スポット】木津城址公園の各種情報まとめ

【基本情報】

名称 木津城址公園(京都府木津川市)
住所
料金 無料
Webサイト 公式サイトはこちら

【設備・その他情報】

トイレ あり
ゴミ箱の設置 なし
キャンプ行為(屋外での調理・テント張り等) 不可
水道設備 あり