道の駅いんないは車中泊可能!実際に泊まってみました。

全国車中泊スポット紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『道の駅いんない』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2018年12月に大分県宇佐市の『道の駅いんない』で車中泊をしました。

深夜の車中泊利用者は多くないので、広々としています。
駐車場内の街灯は適度に照らされているので、安心できました。
また、車で10分の場所に日帰り温泉もあるので便利ですね。

観光する場合はやや立地が悪いですが、中継地点として使用できます。

公共駐車場での車中泊はあくまでも「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁ですので、くれぐれもマナーを守って利用しましょう。

『道の駅いんない』の場所はどこ?

『道の駅いんない』は、大分県宇佐市の道の駅です。
宇佐市中心部までは車で20分ほど別府市中心部までは車で50分弱と、やや郊外に位置していますが、ドライブの中継地点としては比較的便利な場所にあると思います。

大分の車中泊マップ

▼大分のほかの車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

【車中泊スポット】道の駅いんないの様子

【車中泊スポット】道の駅いんないは安全? 夜は快適に眠れる?

『道の駅いんない』の駐車場は24時間無料で開放されており、夜間も出入りが自由です。
トイレも駐車場から近く、問題なく車中泊ができました。

駐車場は全体的にフラットで、周辺環境は静かで落ち着いていました。

朝まで特に不安なく、誰からも声を掛けられることもなく車中泊ができました。

【車中泊スポット】道の駅いんないのトイレの様子は?

『道の駅いんない』のトイレは小さいですが、全体的に設備はきれいでした。

個室は洋式で、ウォシュレット付きです。
自動でライトが点くので夜間も安心して利用できます。

【車中泊スポット】道の駅いんないにゴミ箱や水道設備はあるの?

『道の駅いんない』には、屋外にゴミ箱が設置されていました。

一方、利用可能水道設備は特に見当たりませんでした。

【車中泊スポット】道の駅いんないの道の駅内の様子は?

『道の駅いんない』には、直売所やお土産コーナーなど、一通りの設備が揃っています。

ちなみに、本物のオオサンショウウオの展示がありびっくりしました!
実物は現地でご覧ください(^^)

【おまけ】「近くの日帰り温泉情報」と「全国の車中泊スポット紹介」

近くの日帰り温泉情報

私たちはここから車で約10分のところにある『院内妙見温泉』で日帰り入浴しました。

入浴料は大人350円と格安で、泉質もいいためさすが大分県の立ち寄り湯といったところ。
露天風呂のみのため、冬場は寒いですがおすすめです。

近くの日帰り温泉情報
▼温泉の記事はこちら▼

【口コミ】院内妙見温泉に行きました!おすすめです♪

全国の車中泊スポット紹介

他の大分の車中泊スポットをお探しならこちら。

大分車中泊マップ

大分の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。
大分以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

【車中泊スポット】道の駅いんないの各種情報まとめ

【基本情報】

名称 道の駅いんない(大分県宇佐市)
住所
料金 無料
Webサイト 公式サイトはこちら

【設備・その他情報】

トイレ あり
ゴミ箱の設置 あり
キャンプ行為(屋外での調理・テント張り等) 不可
水道設備 あり