【雫石キャンプ場】小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場に行ってきました♪

全国車中泊スポット紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2018年9月に『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』で車中泊をしました。

公共駐車場での車中泊はあくまでも「仮眠・休憩」が原則です。長期滞在やキャンプ行為は厳禁ですので、くれぐれもマナーを守って利用しましょう。

『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』の様子

『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』は、人気車中泊スポットの『道の駅雫石あねっこ』に隣接した有料オートキャンプ場です。

車乗り入れ可能な電源付きサイトが1泊3,500円(税込)で使用可能。

価格帯はまずまずといったところで、隣の道の駅(徒歩圏内)で食材の調達や温泉、食事もすべて完結するので利便性は抜群
秋田県田沢湖と岩手県盛岡市の中間に位置し、位置的にも様々な利用シーンが想定され使いやすいです。

隣接する『道の駅雫石あねっこ』でも車中泊が可能です。
こちらでの車中泊は無料なので、キャンプニーズのない方は、こちらをおすすめします。
詳しくは下記の記事をご覧ください!

『道の駅雫石あねっこ』は車中泊禁止ではない!実際に泊まってみた。

2018年9月29日

【雫石のおすすめオートキャンプ場】『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』の利用料金・方法について

【利用料金(公式サイトより抜粋)】

宿泊 利用時間 昼12:00〜翌日午前11:00迄
利用料金 1サイト 3,500円(税込)
日帰り 利用時間 午前9:00〜午後4:00迄
利用料金 1サイト 2,000円(税込)

【利用方法】

  1. 【予約】電話にて予約する(TEL: 019-692-5577)
  2. 【受付】道の駅雫石あねっこ「温泉館」受付にて手続き実施。(前精算)
  3. 【入場】許可証を受け取り、オートキャンプ場ゲートを開錠する。(※下記画像参照)

オートキャンプ場の入場ゲート

【雫石のおすすめオートキャンプ場】『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』までの道のりについて

赤丸&矢印マークに注目

この看板が目印

オートキャンプ場までの道が奥まっており、少々わかりにくいため写真付きで解説します。
まず、オートキャンプ場の入り口は「道の駅の駐車場の奥」にあります。

上図の赤丸&矢印マークの部分(「日本ハーブ園」の左隣)をご覧ください。そこに2枚目の画像のような看板が立っており、奥に進むことができます。

奥に進むと、右折できる交差点があるので右折します。
すると、車1台が通ることのできる橋が出てくるので、そのまま渡ります。

橋の様子

この橋を超えた先が、『小柳沢砂防公園(ひたき)オートキャンプ場』です。

ゲートの手前には駐車スペースがあります。
また、ゲートの先のオートキャンプサイトへは、車両の進入に関しては、道の駅雫石あねっこにて【受付】と【清算】が必要です。

ゲート手前の駐車場

ゲートの先は【受付】が必要

ちなみに、道の駅側に行きたいときは「人のみ(車両なし)」であれば、そば屋さんの隣の橋を通行して渡ってくることができます。
温泉などに行く際、いちいち遠回りしなくても済むので便利です。

車両は通行不可

【雫石のおすすめオートキャンプ場】『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』のキャンプサイトについて

オートキャンプサイトの様子は以下の画像のようになっています。

電源付きで、芝生エリアのすぐ隣に車両を駐車することが可能です。

オートキャンプサイトの様子①

オートキャンプサイトの様子②

オートキャンプサイトの様子③

ゆとりのある駐車スペースと芝生サイトです。
場所によってはトイレや炊事棟から距離が離れてしまうこともあるのがやや難点。

【雫石のおすすめオートキャンプ場】『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』の炊事棟について

屋根付き炊事スペース

広々している

屋根付き、電源付きの炊事棟が利用可能です。

水道の数は申し分なく、スペースは広々しており使いやすいです。

洗濯機

ゴミ箱

炊事棟内には洗濯機とゴミ箱もありました。

洗濯機は200円/7kgと格安ですが、洗濯槽があまり掃除されていないためかクサイです(笑)
しかも、たびたび詰まって停止するので、稼働中は放置せず近くで様子を見守っておかないといけないため面倒。

【雫石のおすすめオートキャンプ場】『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』隣接の日帰り温泉について

外観

利用料金

隣接する道の駅雫石あねっこには、なんと日帰り温泉が併設されています!
その名も、「橋場温泉 新はしばの湯」(公式サイトはこちら)。

料金はリーズナブルで、営業時間も朝9時から夜9時までと利用しやすいです。

ちなみに、オートキャンプ場利用者には割引もあるそうです!

【大人】510円 ⇒ 410円!
【小人】300円 ⇒ 200円!
今回私たちは利用しませんでしたが、徒歩圏内に温泉があるとすごく便利ですよね♪

【雫石のおすすめオートキャンプ場】『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』のトイレの様子について

外観

手洗い場

内部の様子

トイレは汚くはないですが、特にきれいでもないといった印象。

手洗いせっけんはなく、便座はウォシュレット機能がないので清潔さも欠けます。

個室①

個室②

無料の公衆トイレ並みかそれ以下という印象でしょうか。

道の駅のトイレの方が全然きれいですので、どうしてもきれいなトイレじゃないと嫌だという方はそちらを利用することもできます。
(徒歩5分ほどはかかりますが)

【おまけ】「近くの日帰り温泉情報」と「雫石周辺の車中泊スポット紹介」

【雫石のおすすめオートキャンプ場】『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』近くの日帰り温泉情報

私たちは雫石周辺の複数の日帰り温泉で日帰り入浴しました。

雫石町の日帰り温泉であれば、『寿広園』がおすすめです♪
入浴料500円で質の良いお湯が楽しめます! 比較的温泉の料金が高い岩手県で、これはリーズナブルでかつ、綺麗な施設だと思いました

他にも、秋田の田沢湖周辺の秘湯巡りもおすすめしたいですね!

【雫石のおすすめオートキャンプ場】『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』近くの他の車中泊スポット

雫石周辺には無料の車中泊スポットがありますので、是非ご覧ください!

まだまだ車中泊スポットがあります!

他の岩手の車中泊スポットをお探しならこちら。

岩手県の車中泊マップ

岩手県の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。
岩手県以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

【雫石のおすすめオートキャンプ場】『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』の各種情報まとめ

【基本情報】

名称 岩手県雫石町『小柳沢砂防公園ひたきオートキャンプ場』
住所
料金 有料(詳細は本文参照)
Webサイト 公式サイトはこちら

【設備・その他情報】

トイレ あり
電源 あり
ゴミ箱の設置 あり
キャンプ行為(屋外での調理・椅子出し等) 可能
洗い場(水道設備) あり

関連記事