【口コミ】淡路SAでの車中泊事情は?実際に泊まってみました。

全国車中泊スポット紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に車中泊をした体験談をご紹介します!

『淡路SA』は、駐車場やトイレが24時間開放されている、車中泊スポットです。
わたしたちは、2019年3月に淡路島の『淡路SA』で車中泊をしました。

淡路島観光の際には何かと利便性が高く、車中泊スポットとしても人気です。

神戸側から来て、淡路SAを利用した後にそのまま淡路ICから出ることは可能です。

一方、淡路ICから入って淡路SAを利用することは出来ないので要注意です。

【淡路島の車中泊スポット】淡路SAの様子

【淡路島の車中泊スポット】淡路SAは安全? 夜は快適に眠れる?

『淡路SA』の駐車場は非常に広く、一台当たりのスペースも十分です。

全体的にフラットが確保されているので、車中泊に際して寝苦しさなどはありません。
ただ、人気エリアなだけあって、夜もかなりの利用者が出入りします

シーズン期は、夜10時頃までは満車状態が続くと思っていてもいいかと思います。

他の車中泊利用者も多く、安全性は問題ありませんが、混雑時の利用については注意してください。

淡路島車中泊場所まとめ
【参考】他の淡路島の車中泊スポットをお探しならこちら。
▼現地取材に基づき、淡路島の車中泊事情を詳しく解説しています。

【淡路島のおすすめ車中泊場所】全7スポットをご紹介します!

※地図中の【車のアイコン】を押すと、個別ページに飛ぶことができます。



【淡路島の車中泊スポット】淡路SAのトイレの様子は?

淡路島の車中泊スポット『淡路SA』のトイレは以下の写真の通りです。

きれいに管理されており、設備も新しく快適に利用できます。

温水の手洗い場などもあり、冬場の利用時には助かりますね。

また、施設内にはベビールームもありました。

【淡路島の車中泊スポット】淡路SAにゴミ箱や水道設備はあるの?

『淡路SA』には、屋外に多数のゴミ箱がありました。

容量も大きく、多少のゴミの処理なら問題なさそうです。
ただし、大量の処分などは控えるようにしましょう!

一方、利用可能な水道設備は見当たりませんでした。

【淡路島の車中泊スポット】淡路SAの施設内の様子は?

『淡路SA』の施設内も多くの人で賑わい、活気がありました。

屋外にはスターバックス(淡路島唯一)や、軽食などのフードコートがあります。

屋内にも飲食店が多く入っており、旅行帰りの利用者などが晩御飯を済ませている風景が見受けられました。
券売機で購入するフードコートスタイルのお店や、若干お値段は上がりますが、店舗の中でゆっくり食事がとれるようなお店もあります。

地味に嬉しかったのが、無料でお茶や水が飲めることですね。
施設内に以下のような機械が設置されており、誰でも気軽に利用することができます。

お土産も一通りそろっているので、帰宅前に、こちらで買い忘れた品物を購入することもできます。

【おまけ】全国の車中泊スポット紹介

他の淡路島の車中泊スポットをお探しならこちら。

淡路島車中泊場所まとめ
▼現地取材に基づき、淡路島の車中泊事情を詳しく解説しています。

【淡路島のおすすめ車中泊場所】全7スポットをご紹介します!

※地図中の【車のアイコン】を押すと、個別ページに飛ぶことができます。



他の兵庫の車中泊スポットをお探しならこちら。
兵庫車中泊マップ

兵庫の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。
兵庫以外の、全国の車中泊スポットをお探しならこちら。
全国車中泊マップ

全国の車中泊スポット一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

【淡路島の車中泊スポット】『淡路SA』の各種情報まとめ

【基本情報】

名称 淡路SA(兵庫県淡路市)
住所
料金 無料
Webサイト 公式サイトはこちら

【設備・その他情報】

トイレ あり
ゴミ箱の設置 あり
キャンプ行為(屋外での調理・テント張り等) 不可
水道設備 なし