【淡路島のおすすめ車中泊場所】全7スポットをご紹介します!

全国車中泊スポット紹介

今回は淡路島の車中泊スポットを一気に7つご紹介します!
※地図中の【車のアイコン】を押すと、個別ページに飛ぶことができます。

淡路市(淡路島北部)の車中泊場所

  • 【無料】道の駅あわじ
  • 【有料】淡路SA
  • 【無料】道の駅東浦ターミナルパーク
  • 【無料】多賀の浜駐車場

洲本市(淡路島中部)の車中泊場所

  • 【無料】炬口(たけのくち)漁港公園

南あわじ市(淡路島南部部)の車中泊場所

  • 【無料】慶野松原駐車場
  • 【無料】道の駅福良


それでは詳しくご紹介していきます!

道の駅あわじの車中泊事情について

淡路島最北端の無料車中泊スポット。

『道の駅あわじ』は、淡路島の道の駅で、明石海峡大橋を渡ってすぐの位置にあります。
なお、高速道路側からはアクセスできないので、『道の駅あわじ』で車中泊をする際には下道に降りる必要があります。

淡路島の、本州側の入り口にあたる道の駅なので、淡路島観光の際には何かと利便性が高いですね。

淡路SAの車中泊事情について

高速道路上の、利便性の高いサービスエリア。

『淡路SA』は、神戸側から明石海峡大橋を渡ってすぐのサービスエリアです。
大きな観覧車が目印で、多くの利用者で賑わう人気スポットにもなっています。

淡路島観光の際には非常に利便性が高く、車中泊スポットとしても人気です。

施設はきれいで、夜遅くまで飲食店も営業しており快適に過ごすことができます。

詳しくはこちらへ
▼『淡路SA』の個別記事はこちら。

【口コミ】淡路SAでの車中泊事情は?実際に泊まってみました。

道の駅東浦ターミナルパークの車中泊事情について

東浦地区の使いやすい車中泊スポット。

『道の駅東浦ターミナルパーク』は、淡路島の北部、東浦エリアの道の駅です。
近隣には「あわじ花さじき」などの観光スポットもあり、北にも南にもアクセスの良い利便性の高い立地です。

国道28号線沿いにありますが、道路と駐車場の間に道の駅の建物が挟まっているので、夜は意外と静かに過ごすことができました。
全体的にフラットが確保されているので、車中泊に際して寝苦しさなどはありません。

詳しくはこちらへ
▼『道の駅東浦ターミナルパーク』の個別記事はこちら。

【淡路島】道の駅東浦ターミナルパークは車中泊が可能!実際に泊まってみた感想をご紹介します。

多賀の浜駐車場の車中泊事情について

淡路島西海岸のきれいな車中泊スポット。

『多賀の浜駐車場』は、兵庫県淡路市の駐車場です。
目の前には海水浴場があり、夏休みは多くの利用者で賑わうそうです。

夏季は有料(500円らしいです!)ですが、以外は無料で24時間開放されています。

広くて、トイレや駐車場はきれいなので、淡路島ではおすすめ車中泊スポットです♪

炬口漁港公園の車中泊事情について

淡路島洲本エリアのおすすめ車中泊スポット。

『炬口(たけのくち)漁港公園』は、兵庫県洲本市の漁港沿いの公園です。

淡路島の洲本市中心部に位置し、釣りスポットにもなっており、定番車中泊スポットとしておすすめです。

慶野松原駐車場の車中泊事情について

日帰り温泉とキャンプ場併設の淡路島おすすめ車中泊スポット。

『慶野松原駐車場』は、兵庫県南あわじ市の駐車場です。
目の前には海水浴場、キャンプ場、日帰り入浴可能な旅館があり、至れり尽くせりでした!
夏季は駐車場が有料になり、車中泊もできるかは不明です。(夜間施錠されるとの情報もあります)

私たちは2019年3月に訪れたのですが、その際は無料で問題なく車中泊ができました!

道の駅福良の車中泊事情について

南あわじのおすすめ車中泊スポット。

『道の駅福良』は、兵庫県南あわじ市の道の駅です。
うずしおクルーズや淡路人形座が隣にあるので、合わせて観光しやすいです。

徒歩圏内にコンビニもあり便利に過ごすことができます。

【参考】全国の車中泊スポット紹介

当サイトでは他にも全国の車中泊スポットをご紹介しています。

全国の車中泊マップ

▼是非下記のボタンよりご覧ください▼