【口コミ】大町市の『薬師の湯』で日帰り入浴をした感想

全国日帰り温泉紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に日帰り温泉を利用した体験談をご紹介します!

何も割引を使わなければ、日帰り700円とやや割高な上、正直値段に設備が見合っていないのかなぁというのが印象(^^;

更に温泉の数は多いが、一度服を着て移動しなければならないのがなかなかネックです。

実際に利用した評価・感想

クーポン&割引情報

  • 『薬師の湯』のクーポン&割引に関してですが、「物見湯産手形」という冊子を使えば、無料で入浴することが可能です。

主に長野県内の「観光情報センター」にて購入できます。

  • 立山黒部アルペンルートの乗車券(当日のもの)をフロントに提示すると、入館料が500円になるそうです。(適用は本人のみ)

入浴に関する受付、施設案内

『薬師の湯』の中に入るとすぐに受付がありますので、そちらで料金を支払います、

料金は大人一人700円と割高。

レンタルタオルは300円です。

こちらは【旧館】と【新館】があり、どちらも楽しむことが出来ます。

【旧館】は、昔ながらの温泉でいろんな温泉を楽しむことが出来る施設。

【新館】は広々とした内湯と露天風呂がある施設。だそうです。

ただ、この二つの施設を楽しもうとすると、一度服を着て行き来する必要があります。

そこがどうしても、面倒ですね(;´・ω・)

建物内には座敷でゆったりと休憩できるスペースがあったのですが、残念ながら17時までの利用だということで、その日は利用できませんでした。

代わりに博物館(という名の小さな展示室)のスペースにあるソファ席で待ち合わせをしました。

さて、それでは温泉へ。まずは旧館に♪

受付を正面にして右手に進むと入り口があります。

更衣室について(旧館)

更衣室には、無料のロッカーはありますが、簡単に外れてしまいます(笑)

そのためか、「貴重品は外のロッカーに!」という貼り紙がありました。

更衣室の中には給水機はありませんでした。

女性側は、無料ドライヤーは1台、用意されています。

そのため非常に混みあい、使用するのをあきらめて新館へ向かいました。

お風呂場に関して(旧館)

私たちは『薬師の湯』には平日17時30分頃に入浴しました。

【旧館】に入った印象は、たしかに古く、昔ながら…って感じです(^^;

女性側は5,6人が常にいたような感じですが、別に混みあってはいませんでした。

シャワーは10席程あります。

リンスインシャンプーとボディーソープの備え付けがありました。

さて、温泉ですが、室内には風呂場は10人くらいが一気には入れそうな大きな大浴場とちょっと冷たい大きな浴槽と寝湯があります。

岩で仕切られた空間で、やや閉鎖的ではありますが、広いのでゆったりと浸かれます。

とりあえず大浴場に浸かります。

温度は41度程度。

湯の感じは…普通です(^^;

そういえば、あとでグーグルマップの口コミを見たら「旧館はかけ流し」という声が多々ありましたが、もしかしたら奥のぬるめの湯がそうだったのかも?

浸かっていないので悔しいです(´;ω;`)笑

さて、次に「重曹・食塩・硫黄の3種類」の温泉が楽しめる体験風呂コーナーへ。

こちらは「THE銭湯」といったようなタイル調の造りで、ところどころにカビが生えていて年季を感じます(笑)

3人くらいが入れそうなせまーい浴槽が3つあります。

全部入りましたが、違いは分かりませんでした(笑)

重曹というのは、今でいう【炭酸水素塩泉】の事だと思うのですが、どれも本物のそれとはとてもかけ離れている…というのが印象です(^^;ゴメン

重曹、食塩は温度40度くらい?

ただ硫黄がなぜか44、5度くらいと激アツww

おばさまが「お姉さん、よくここに入ったわねぇ!?」と感心された程でした(笑)

更衣室に関して(新館)

次に新館へ。

人が多かったので写真は一枚も撮れていません(;´・ω・)

ロッカーは確か、無料のロッカーは外にしかなかったはずです…(うろ覚えで申し訳ないです)

少なくとも、私は使用した記憶はありません。

ドライヤーですが、無料ドライヤー2台と、ダイソンの有料のドライヤーの合計3台がありました。

もちろん、みんな無料しか使わないものですから(笑)、かなり混みあいます。

気を使って、ちゃんと乾かせませんでした(;´・ω・)

お風呂場に関して(新館)

とっても新しいかというと違いましたが、旧館に比べると断然綺麗です。

また、旧館に比べてシャワーが押して出るタイプではないので、こちらの方が使いやすいです。

シャワーは15席くらいでしょうか?

ただ、旧館よりもかなり混みあっておりました。

室内には大浴場と、源泉かけ流し(入っていないので詳しくは分かりません)と、露天風呂があります。

あと、サウナもありました♪

もう旧館でお風呂は浸かっていたので、露天風呂だけ入ってみました。

温度は42度程度です。

まぁ、そうですね…普通の湯だったかなぁ…。

というか、室内の中に源泉かけ流しがあったとは知らずに、そこに入らなかったことを後悔しています(´;ω;`)

旦那曰く結構冷たい湯だったそうです。

感想

ということで、700円とホテルやスーパー銭湯並みの値段にしては、ドライヤーの数が少なかったり、サービスが価格に見合っていないのかなぁというのが率直な印象です。

これで湯がかなり質が良かったら、まだしも、そうでもなかったので、そんなにおススメは私はしないかなぁという感じです(^^;

『薬師の湯』の各種情報まとめ

【基本情報】

名称 薬師の湯
住所 〒398-0001 長野県大町市 平2811-41
駐車場 有り
料金 700円
Webサイト 公式サイトはこちら

【温泉情報】

天然温泉の有無 有り
浴槽の数(種類) 旧館6種類、新館3種類
お湯の温度 35度~44度程度
露天風呂 あり(新館のみ)

【設備・その他情報】

サウナ あり(新館のみ)
アメニティ リンスインシャンプー、ボディーソープ
タオルの貸出 あり(有料)
ドライヤー 有り(無料)
清潔感 ★★★☆☆(★3つ)

【おまけ】全国の日帰り温泉紹介

周辺の他の日帰り温泉をお探しならこちら。

近隣の温泉情報
▼ここから近くの日帰り温泉はこちらです!

【口コミ】大町市の『黒部観光ホテル』で日帰り入浴をした感想

他の長野の日帰り温泉をお探しならこちら。
長野の温泉マップ

長野の日帰り温泉一覧ページは、
下記ボタンを押してください。


当サイトでは、他にも全国の日帰り温泉をご紹介しています!
全国日帰り温泉マップ
全国の日帰り温泉一覧ページは、
下記ボタンを押してください。