【口コミ】せたな町の『臼別温泉(湯とぴあ臼別)』で日帰り入浴をした感想

北海道の日帰り温泉
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に日帰り温泉を利用した体験談をご紹介します!
せたな町が運営する【秘湯】お湯の鮮度が素晴らしい上、100円での入浴が可能。

シャワーは無いので、身体を洗いにくるというよりは、お風呂を楽しむスポットです。

ちなみに、混浴というよりは露天風呂がU字でつながっているだけです。

実際に利用した評価・感想

入浴まで

温泉に着くまでに、約3キロ程整備されていない砂利道を進む必要があります。

バイクなどで向かわれる方は、十分お気をつけください。

また下記の清掃時間は入浴不可となっております。

臼別温泉までの道のりですが、基本的にはナビに従えば無事につきます。

道のりはでこぼこで、道のりから秘湯感満載!

じゃりじゃりのぼこぼこ

本当にこの先に温泉なんてあるのかな!?という道の終点に、無事このような赤い建物が見えます。

入り口

これが臼別温泉の入り口です。

この建物は、男女別の更衣室です。

この日、朝の10時ごろに向かいましたが、すでに2組の方がご入浴されていました。

臼別温泉の建物には受付は無く、無人です。

入り口には【清掃協力金】100円の投入口と、誰が入れたのかという名簿を書く紙があります。

必ず一人100円を入れるようにしましょう(`・ω・´)

100円の利用料

投入口と名簿

靴を脱いで中に入ると、このような更衣室があります。

ロッカーなどはありませんので、不安な方は貴重品を持ち込まない方が無難です。

電気つかない(笑)

トイレもありましたが、何故か便器がひっくり返っていて使用できませんでした。

お風呂について

わたなべさん家
素晴らしい泉質です!湯加減も景色も最高。

中の様子はこんな感じです。

手前が屋根付きで、奥は屋根も無く、開放的な露天風呂があります。

シャワーはありません。

反対側からの景色

奥の景色。とても開放的

ところで、奥に赤いベンチがあるのですが、そこで身体を冷まそうとして座ると…景色は

こうなってしまいます(笑)

このようにして露天風呂がU字になっていると、男性側とやっほーとなってしまいます。

気になる方はあんまりベンチ側の方には行かない方が良いかと思います!

なので身体が火照っても、堂々と冷ませる場所がない事はやや欠点かもしれませんね…。

さて、ではお風呂に浸かってみます。

シャワーはありませんが、桶がありますのでそちらで身体を流してから浸かります。

泉質は「ナトリウム・カルシウム—塩化物・硫酸塩泉」で、肌に良いのに湯冷めしにくいことが特徴です。

温度は42度よりやや下程度で、若い方でも一番気持ちいいー!となってしまう温度です♪

ドバドバ!

お風呂場には上からも横からも源泉がどばどばとすごい勢いで流れています。

コップもあって、飲むことも出来るみたいなので、頂いてみました。

塩化物泉ですが、塩辛いというよりは鉄のような味が強かったです。

やや濁っている

その他マメ知識

地元の方に聞いたのですが、こちらはもともと湯治場所として運営されていたようです。

(脱衣所があった場所に宿泊所があった)

ですが、経営していた方も引退し、一時は閉鎖。

源泉もどうしようもなく、川にドバドバと捨てられていたそうで…。

それをどうにかしたい!とせたな町が今は頑張って運営しているそうです。

こんな素敵な秘湯を残してくださったことに本当に感謝。

湯治に使われていた程なので、泉質は間違いないですね。

感想

100円で、森の中の質の良い温泉が入れます。

行かない手はないでしょう!

ただ口コミを見ているとたまに覗きをする男性、【ワニ】が出るそうなので女性の方は気を付けてください。

『臼別温泉(湯とぴあ臼別)』の各種情報まとめ

【基本情報】

名称 臼別温泉(湯とぴあ臼別)
住所 〒043-0513 北海道久遠郡せたな町大成区宮野 大成区平浜
駐車場 有り
料金 100円
公式サイトはコチラ

【温泉情報】

天然温泉の有無 有り
浴槽の数(種類) 1種類
お湯の温度 42度程度
露天風呂 有り

【設備・その他情報】

サウナ 無し
アメニティ 無し
タオルの貸出 無し
ドライヤー 無し
清潔感 ★★★☆☆(★3つ)

【おまけ】全国の日帰り温泉紹介

他の北海道の日帰り温泉をお探しならこちら。

北海道の温泉マップ

北海道の日帰り温泉一覧ページは、
下記ボタンを押してください。


当サイトでは、他にも全国の日帰り温泉をご紹介しています!
全国日帰り温泉マップ
全国の日帰り温泉一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

関連記事