【口コミ】新宮市の銭湯『なぎの湯』は綺麗でおすすめ!実際に日帰り入浴してみました。

全国日帰り温泉紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に日帰り温泉を利用した体験談をご紹介します!
『なぎの湯』は、和歌山県新宮市の日帰り温泉です。

公衆浴場という名の銭湯ですが、比較的新しい施設なだけあって綺麗でした!
一見さんも問題なく利用しやすい、おすすめの銭湯です。

『なぎの湯』の場所について

『なぎの湯』の場所は、上記Googleマップを参考にしてください。
和歌山の温泉マップ

▼和歌山の他の日帰り温泉をお探しならこちら。

【新宮の銭湯】『なぎの湯』を実際に利用した評価・感想

【新宮の銭湯】『なぎの湯』の駐車場について

新宮市の銭湯『なぎの湯』
専用の無料駐車スペースがありました。

ただ、駐車場の場所はわかりにくかったです。夜の利用は特に注意が必要です。
新宮市の銭湯『なぎの湯』

【新宮の銭湯】『なぎの湯』の入浴に関する受付、施設案内

新宮市の銭湯『なぎの湯』
玄関で男女別の脱衣所に分かれました。
中央の番台で支払いをするのですが、カーテンがあるので女性側が見えない工夫がされていて安心です。

新宮市の銭湯『なぎの湯』
料金は400円でした。

脱衣所のみなので、グループで利用の場合は待ち合わせ場所がありません。

【新宮の銭湯】『なぎの湯』の更衣室について

新宮市の銭湯『なぎの湯』
新宮市の銭湯『なぎの湯』
無料の鍵付きロッカーがありました。
床などはきれいで、銭湯にしては清潔です。

無料のドライヤーもありました。
新宮市の銭湯『なぎの湯』

【新宮の銭湯】『なぎの湯』のお風呂場に関して

私たちは『なぎの湯』には、平日の20時頃に入浴しました。

地元のシニア層が数名利用していました。
変なコミュニティ感はなく、旅行者も安心して利用できます。

新宮市の銭湯『なぎの湯』
お風呂場は43℃で、どれもちょっと熱めに感じました。
スチームサウナがあったのですが、壊れていました。

新宮市の銭湯『なぎの湯』
「ザ・普通の銭湯」といった雰囲気です。
アメニティはありませんでした。

シャワーは、ホースがなく使い難いのですが、出や温度は問題ありませんでした。
洗い場の数も10個ほどあり、十分でした。

【新宮の銭湯】『なぎの湯』の感想

「新宮市公衆浴場」とも言われているため、さぞ古い施設なのかと思いきや、意外ときれいで使いやすい銭湯でした!

一見さんにもおすすめです。

【新宮の銭湯】『なぎの湯』の各種情報まとめ

【基本情報】

名称 なぎの湯
駐車場 有り(無料)
料金 大人(12歳以上)    :400円
中人(6歳以上12歳未満):140円
小人(6歳未満)     : 80円
営業時間 16時00分~21時00分
定休日 日曜日
Webサイト 公式サイトはこちら

【温泉・設備情報】

露天風呂 なし
サウナ あり
アメニティ なし
ドライヤー あり(無料)

【おまけ】全国の日帰り温泉紹介

他の和歌山の日帰り温泉をお探しならこちら。

和歌山の温泉マップ

和歌山の日帰り温泉一覧ページは、
下記ボタンを押してください。


当サイトでは、他にも全国の日帰り温泉をご紹介しています!
全国日帰り温泉マップ
全国の日帰り温泉一覧ページは、
下記ボタンを押してください。

関連記事