【クーポン有】十日町の日帰り温泉『明石の湯』に行ってきました!

全国日帰り温泉紹介
わたなべ夫婦
このブログ記事では、実際に日帰り温泉を利用した体験談をご紹介します!
『明石の湯』は、新潟県十日町市の日帰り温泉です。

施設は綺麗で、お風呂も広く快適です。
無料WIFIや充電できるスペースまであり、座敷でゆったりとくつろぐことが出来るのがよかったです。

17時以降は100円割引が適用され、500円で利用することができます♪

【十日町の日帰り温泉】明石の湯の場所について


『明石の湯』の場所は、上記Googleマップを参考にしてください。

新潟の温泉マップ

▼新潟の他の日帰り温泉をお探しならこちら。

【十日町の日帰り温泉】明石の湯を実際に利用した評価・感想

【十日町の日帰り温泉】明石の湯のクーポン&割引情報

『明石の湯』のクーポン&割引に関してですが、「新潟 日帰り温泉パラダイス」という冊子を使えば、100円割引で入浴することが可能です。

ただし、17時以降は元々100円引きになるため、併用はできませんが…。

新潟の「道の駅」や「書店」、ネットでは「アマゾン」で購入可能です。

【十日町の日帰り温泉】明石の湯の入浴に関する受付、施設案内

『明石の湯』にはキナーレというアート美術館が併設されているため、外観から内装まで、とてもお洒落なお風呂施設です。

十日町の日帰り温泉『明石の湯』

建物内

ただ、美術館と温泉は料金が別なので、キナーレを楽しもうとすると別途800円必要です(^^;

私は両方楽しめると勝手に勘違いしていたので、ちょっぴり残念でした(笑)

『明石の湯』の料金は大人一人600円ですが、午後17時以降は100円引きで誰でも500円になります。

貸しタオルは200円です。

十日町の日帰り温泉『明石の湯』
十日町の日帰り温泉『明石の湯』

ちなみに女性は毎週金曜日に入浴料が400円になるみたいです!

料金は受付にて支払い、奥に進みます。

受付のすぐ隣には、売店がありました。

十日町の日帰り温泉『明石の湯』

更に奥に進むと、WIFIが使えることが判明します。

更に充電スペースも!これはありがたいですね。

十日町の日帰り温泉『明石の湯』
十日町の日帰り温泉『明石の湯』

また、広い座敷スペースもありました。こちらはレストランにもなっています。

温かいお茶を頂けました。

十日町の日帰り温泉『明石の湯』

更に、男女別の仮眠室まで用意されていました!

十日町の日帰り温泉『明石の湯』

【十日町の日帰り温泉】明石の湯のレストランについて

今回、利用はしていませんが『明石の湯』にはレストランが併設されていました。

十日町の日帰り温泉『明石の湯』
十日町の日帰り温泉『明石の湯』

から揚げ定食880円と、温泉併設にしてはやや高い印象でした。

【十日町の日帰り温泉】明石の湯の更衣室について

十日町の日帰り温泉『明石の湯』

『明石の湯』の更衣室には無料の鍵付きロッカーが沢山用意されているため、貴重品の持ち込みも大丈夫です。

無料のドライヤーは4台程度用意されていました。

給水機もありました。

着替えるスペースは広かったので、ゆったりと使用することが出来ました。

十日町の日帰り温泉『明石の湯』

お風呂場に関して

十日町の日帰り温泉『明石の湯』

photo by 公式サイト

私たちは『明石の湯』には日曜日の19時頃に向かったのですが、意外と空いていました。

また、お客さん同士はあまり交流されている様子はありませんでした。

もちろん、一見でも問題なく使用できます。

シャワーは10席程度ですが、シャンプー、リンスとボディーソープの備え付けがあります。

隣や後ろとの間隔もまだ広いので、気を使うことなく使用できました。

十日町の日帰り温泉『明石の湯』

お風呂は男女で毎日「ちぢみ湯」と「かすり湯」の入れ替え制です。

造りや温泉の内容に差はありませんが、「ちぢみ湯」のサウナは乾式で、「かすり湯」はスチームとなっていますのでサウナだけ違いがあります。

他は両方とも、「大浴場」と「生薬の湯」と「水風呂」があり、外で休憩できるスペースが用意されています。

十日町の日帰り温泉『明石の湯』

photo by 公式サイト

『明石の湯』はメタケイ酸の成分により温泉には該当しますが、療養泉ではないため、泉質名はありません。

ただじ、「スプリンガー12-C1」という薬剤を入れて、大浴場とかけ湯に関しては「アルカリ性単純温泉」の泉質になるようにしているそうです。

こういった取り組みは初めて見ましたので、こんなものがあるのだとビックリしました。

ただあくまでも「その泉質と同等の成分にしている」だけだと思いますので、これを「アルカリ性単純温泉」ととらえるかは…人それぞれですね。

大浴場と生薬の湯は、「加温、循環、消毒、加水」有です。

水風呂は「消毒、加水」有です。

大浴場の温度は41度程度で、アルカリ性の柔らかいお湯です。

どうしても消毒の香りはややしますが…。

私が『明石の湯』で気に入ったのは【生薬の湯】です。

温度は40度程度と少し温めに設定されていて、袋の中にブレンドされた生薬が入っています。

その成分が溶けだした湯なので、とにかく漢方のような香りが強く、ほんの少しだけ身体がぴりっとします。

これが傷や痛みに効きそうで、好きでした(笑)

サウナは、(乾式の方ですが)新しいタオルが沢山用意されていて良心的でした。

また、テレビのリモコンも置かれていたので、誰もいなかったら好きなテレビ番組が見れるのも嬉しかったです!

それにしても…全体的に、ここの湯ではあんまりぬくもることが出来ませんでした(^^;

湧出量が書かれていなかったのですが、もしかしたら加水の量結構多いんでしょうか?

【十日町の日帰り温泉】明石の湯の感想

600円と少し高いですが、広くて綺麗な施設なので、日帰り温泉としては十分楽しめます。

【十日町の日帰り温泉】明石の湯各種情報まとめ

【基本情報】

名称 越後妻有交流館キナーレ 明石の湯
住所
駐車場 有り
料金 600円
Webサイト 公式サイトはこちら

【温泉情報】

天然温泉の有無 有り
浴槽の数(種類) 3種類
お湯の温度 40~42度程度
露天風呂 なし

【設備・その他情報】

サウナ あり
アメニティ シャンプー、リンス、ボディーソープ
タオルの貸出 有り(有料)
ドライヤー 有り(無料)
清潔感 ★★★★☆(★4つ)

【おまけ】全国の日帰り温泉紹介

他の新潟の日帰り温泉をお探しならこちら。

新潟の温泉マップ

新潟の日帰り温泉一覧ページは、
下記ボタンを押してください。


当サイトでは、他にも全国の日帰り温泉をご紹介しています!
全国日帰り温泉マップ
全国の日帰り温泉一覧ページは、
下記ボタンを押してください。