【車中泊DIY】中古バンを車中泊仕様に改造!全部ご紹介します♪

こんにちは!
車中泊で日本一周中のわたなべ夫婦です!

今日はコツコツ進めてきた、私たちのボンゴバンのDIYをご紹介したいと思います(^^♪

【車中泊DIY】中古バンを車中泊仕様に改造!全部ご紹介します♪

私たちが今までに行った改造は、下記の通りです♪

・車のボディチェンジ
・暑さ&寒さ対策
・伸縮性ベッド
・天井棚
・簡易シンク

それでは詳しくご紹介していきます!


▼動画でも紹介しています!▼

【車中泊改造DIY①】使用している車はハイエース…ではありません!

そんな長期の車中泊、きっと車はハイエースを使っているんでしょ?
と思われそうですが、違います!

私たちは、本体価格9万円で買った13年落ちの【マツダボンゴバン】を相棒に、日本一周に使用しています!

えぇ!? 車中泊に商用車!?

とびっくりされそうですが…(笑)

・とにかく安いので、私たちのような若い夫婦にピッタリ
・車中泊改造がしやすい
・普段使いがしやすい

という点から、本当に相棒に「マツダボンゴバン」を買って良かったなぁと思っています(^^♪

【車中泊改造DIY②】車のカラーも自分たちでチェンジ!

車がクリーム色だけど、どこかでやってもらったの??
というお声をちらほら頂きますが…

実は車のカラーも自分でDIYしました!

「ラッカースプレー」で塗装しましたが、諸々合計で4万円でした。
めちゃくちゃ大変でしたが(笑)、自分でカラーを塗るとますます愛着がわきました(^^♪

【車中泊改造DIY③】絶対必須!暑さ&寒さ対策

車中泊の改造DIYで必ずしなければならない事、それは【暑さ&寒さ対策】です!

私たちは「スタイロフォーム」を窓と床に敷くことで、断熱加工を施しています。
夏でも冬でもしっかりと断熱をしてくれます。

そのため、夏でもクーラー無し(北海道に居ましたが)で、真冬も暖房無しで普通に過ごせました(^^♪

【車中泊改造DIY④】車内のスペースをフル活用!自作ベッド

私たちは「ノマドワーカー」として、旅をしながら仕事をしています。
そのため、車内でも仕事が出来るようにスペースを確保する為、伸縮性ベッドをDIYしました!

材料費は13,000円で、作業日数はたったの3日で完成させました(^^♪
現在はこの自作ベッドの上に3万円もした(笑)ふかふかのマットレスを敷いて寝ています。

【車中泊改造DIY⑤】車内の収納を広げる!天井棚づくり♪

夫婦二人で使用しているため、どうしても色々と荷物が多く、収納スペースを拡大したいなあと思っていました。
そんな中、「イレクターパイプ」で棚をDIYするのが簡単だという情報をキャッチ!
実際に作ってみると、たったの5,800円で、2時間で完成しました!

車に穴をあけても良かったのですが、なんとなく怖くて…(笑)
そのため、電動工具無しで作成しましたが、簡単でした(^^♪

【車中泊改造DIY⑥】簡易シンクを導入!

車中泊をしていると、必ずぶち当たる【食器洗い問題】
やっぱり車内には何かと水道設備が欲しい!と旅を始めてから何度も悩んでいました。

そして思い切って、簡易ですがシンクを作ってみました!
結果は大満足!ローコストで使い勝手最高です(^^♪

最後に…

私たちは2018年7月からこのボンゴバンを車中泊仕様に改造し、現在もまだ旅を続けています。
旅をしながらだとなかなかDIYの時間が取れないので、本当に少しずつですが、まだまだこれからもDIYをしていく予定です。

また新しい改造をしたら、ここに記載させて頂きます!

最後までお読み頂き、有難うございました。
わたなべ夫婦でした☆

こちらの記事も人気です。