【車中泊で役立つ】車内で使える簡易シンクをDIYで自作する方法。

車内改造・DIY

今回は、私たち夫婦が実際に「アウトドアポンプ」と「ポリタンク」を使って自作した簡易シンクの作り方をご紹介します。

この方法では、とっても簡単で安く作れちゃいますので、かなりオススメです!

【車中泊DIY】車内にシンクを自作するのに使った商品や時間は?

まずは、今回の車内の簡易シンクの自作に使った商品と時間に関してのご紹介です♪

車内に簡易シンクを自作するのに必要なものは?

私たちは今回、以下のものを購入しました。

  • JOK アウトドアポンプ FLP-68
  • 単一乾電池2本(アウトドアポンプに必要)
  • ポリタンク

【以下は100円均一(ダイソー)商品でも代用可】

  • ステンレスボウル
  • プランタースタンド
  • メタルラック(棚板)
  • メタルラック(ポール)
  • メタルラック(固定部品)
  • 結束バンド

車内に簡易シンクを自作するのに費やした時間は?

でも車にシンクを自作するなんて、大変なんでしょ?
と思われがちですが、私たち夫婦はなんと30分で完成させちゃいました!

考えたり試行錯誤したりしている時間の方がはるかに長かったくらいで(笑)、作業自体は30分もあれば十分でした!

しかも、ドライバーなどの工具は一切です♪

妻も、自分で簡単に設置していましたよ(^^♪

【車中泊DIY】車内に簡易シンクを自作するやり方をご紹介!

それでは、早速、アウトドアポンプとポリタンクを使って、車内に簡易シンクを作っていきましょう!

『JOKアウトドアポンプFLP-68』ってどんな商品?


JOK アウトドアポンプ FLP-68は、ポリタンクの口の部分に付けるだけで使用可能な、簡易なシャワーです。

電池式でくみ上げてくれるのでパワーも十分で、水がシャワーの形で出てくれるので洗い物や顔を洗ったりするのにも非常に便利。

ONとOFFの切り替えも簡単で、必要なときに必要な量だけ水を出すことができます。

電気の力でくみ上げてくれるので、あまり「高低差」を出さなくても洗い物がしやすいので使いやすいですね♪

このように、食器類の簡単な洗い物であれば簡易シンクで楽々洗うことができます!

ステンレスボウルに貯まった水は、別途タンクに保管して自宅に持ち帰ったり、排水ができる環境があればそこに捨てるようにすればOKです。

洗い物をもっと簡単にするために
簡易シンクでの洗い物をもっと楽ちんにするために、あらかじめ以下の工夫をしておくと便利ですよ!
  1. ティッシュペーパーやトイレットペーパーで、できるだけ食器の汚れをふき取っておきましょう。
  2. ふき取った後は、『キュキュットクリア泡スプレー』を使えばスポンジ要らずで簡単にきれいにできます♪

▼私たちも使っています▼
わたなべ夫婦
キュキュットクリア泡スプレー』なら、泡を吹きつけて数十秒放置するだけで、スポンジでゴシゴシこすらなくても汚れが簡単に落ちますよ♪

【車にシンクを自作!】私たちのやり方をご紹介します!

まずは全体図をご覧ください♪

設置したときの様子

私たちは、こんな感じで棚を作って、その上に簡易シンクを載せて、運転席の後ろ側に設置しています。

JOK アウトドアポンプ FLP-68』は電池式で水をくみ上げてくれるとはいえ、やはり蛇口の部分とステンレスボウル(シンク)の部分はある程度の高低差を出したほうが、洗い物はしやすいです。


メタルラックを使用すれば、このように棚の高さを自由に高さを調節できるので便利です。

また、車内は必ずしもフラットではなくて、いろんなところに凹凸もあると思います。
そんな時も、メタルラックであれば「足(ポール)」の長さを調節するだけで、凹凸に合わせて水平な棚を簡単に作ることができちゃいます!

そして私たちは、走行中に棚からポリタンクが落下しないよう、ダイソーなどで購入できるこのような網を結束バンドで固定しました。

わたなべ夫婦
結束バンドが優秀すぎて、私たちの車内はいろんなところが結束バンドで固定されています(笑)

ステンレスボウルの設置方法

水の受け皿となるシンクは、ステンレスボウルを使用しています。

サイズはある程度大きめの方が使いやすいと思いますよ!

このステンレスボウルは、洗い物をするときには固定されていて、水を捨てたりボウルを洗ったりするときには簡単に取り外しができたほうが便利ですよね。

そこで、私たちはこんな感じでステンレスボウルを設置してみました。

プランタースタンドを

あえて反対向きにしてボウルを乗せます(笑)

プランタースタンドの円と、ステンレスボウルの円がちょうどいい感じに合うんです(笑)

これだと、上から置いているだけなので、簡単に外して持ち出すことができちゃいます♪

スタンドの部分は、これまた結束バンドで留めておけば大丈夫です。

全然びくともしませんよ!

最後に…

いかがでしたか?
凄く簡単だったこと、伝わりましたでしょうか?(^^♪

車内で簡単な洗い物ができるようになると、車中泊旅の幅ももっと広がりますよね!
このブログでは、他にも車中泊の料理グッズやレシピなども紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

DIYまとめはコチラ
▼私たちのボンゴバンのDIYをご紹介します!

【車中泊DIY】中古バンを車中泊仕様に改造!全部ご紹介します♪

2019年3月3日

関連記事