【猫トイレのおすすめ】実際に使って良かったものはコレ!ぜんぜん臭わない!

レビュー

本日は私が実際に使用してよかった
猫ちゃんのトイレをご紹介します!

まず結論から言うと、おすすめのトイレは

  • 花王 ニャンとも清潔トイレ

という商品になります。

これはいわゆるシステムトイレというもの。

このトイレにしてから、

  • なんといっても、家の中でも
    まったく臭わない(ビックリするほど)
  • 毎日のお掃除も、うんちだけ取り除けばOK
    というお手軽さ!
  • おしっこのシートで色が確認できるから
    猫の体調管理がしやすい

というメリットを感じています(^^)/

それでは実際に使ってみて思うことを
詳しく書いていきますね。

猫のシステムトイレってなに?

システムトイレとは、簡単に言うと

猫がトイレをすると…

おしっこは下のシートにたまって
うんちだけ残るトイレのことです!

トイレ自体は
こんなつくりになっています↓

茶色の部分(すのこのトコロ)には、
木のチップ(システムトイレ専用の猫砂)を敷きます。

下のトレーには、
おしっこを吸収するシートを。

設置できたらこんな感じになります↓

この木のチップは、猫がおしっこをしても
水分はまったく吸収せずに下に落とすので、

落ちたおしっこを、最後にシートで
キャッチするという仕組みです!

ということで、さすがにうんちは
下に落ちてこないので(笑)、
うんちは毎日取り除いてあげる必要があります。

つかってよかったこと

そのためメリットとしてはまず
お掃除のお手軽さがあげられます。

とにかくお掃除が楽ちん

うんちは毎日とるというのは
前述のとおりですが、

じゃあ、おしっこのシートは?

というと、これもなんと
1週間に一度の交換だけでOKなのです!

なので我が家のお掃除事情は
こんな感じ↓

  • うんちは毎日掃除
    (といっても一日1回だけ)
  • おしっこのシートは1週間に一度交換する
  • 木のチップ(猫砂)を交換するときに、
    (1か月に1度くらい)トイレを丸洗い

さらに丸洗いするときもほとんど
汚れていないので、ストレスはありません。

なので、お手入れは本当に楽ちんです♪

下のシートでおしっこの色が確認できる

また、わが子の「体調管理」がしやすい
ということもシステムトイレを
オススメする理由のひとつです!

おしっこのシートは真っ白なので、
猫がおしっこをしたあと
その色で体調を確認することができます

たとえば血尿になっていても
システムトイレなら一発で分かります。

猫ちゃんは不調があっても私たちに
訴えることはできませんから、

やっぱり飼い主が工夫して、
異変にはいち早く気づいてあげることが
大切だと思います…(^^)/

そういう点でも、システムトイレは
優れています。

また、もっと本格的に
おしっこの「量」まで確認したい方は

システムトイレでもあえてシートを使わず、
おしっこを下にためることで量を
チェックすることもできます。

(上記については花王のサイト
参考になりましたのでリンク貼っておきます)

我が家でもおしっこの色は
毎日チェックするようにしていますよ~!

なんといっても全く臭わない

お掃除が楽ちんで、体調管理もできる…
これだけでもとっても良いトイレですが、

なんといっても

ぜんぜん臭くない

のが本当に嬉しいですw

一度、ネット上にうちの
部屋の写真をアップしたとき

「猫トイレの横にベッドがあるなんて…
臭くないんですか?
(よくそこで寝れますね)」

というコメントを頂戴したことがありますが

えぇ、臭くないので
平気なんですよ(笑)

真夏でクーラーを使っていて
換気できないときも、
全く臭いませんでした。

もちろん、うんちされたら臭いますけど(笑)
やつを退治してしまえば、
また無臭に戻ります。

なのでトイレの臭いについては、
ちゃんと本来のお手入れをサボらなければ

懸念(けねん)することはありません♪

でもデメリットもある…

しかし…
残念ながらこれだけ良いトイレでも

このトイレを気に入らない猫ちゃんもいる

ということは残念なポイントです(^^;

「木のチップなんか、ぜったい嫌ニャ!」
という子も中にはいるでしょう(笑)

とはいえ、

うちの子がこのトイレを好むかどうか?

そんなの実際に
使ってもらわないと分からないよ…

というところもありますよね。

でも大丈夫!
ちゃんと解決策があります。

それは「花王 ニャンとも清潔トイレ」なら

買って使ったあとでも
7日間全額返金キャンペーン
をしているので

これを活用してしまいましょう!w

一週間も様子を見ればだいたいわかるので、
「気にってくれるか不安…」
という方でも安心して買えます♪

どこで買える?

ということで、ここまで

「花王 ニャンとも清潔トイレ」

が実際に使ってみて、オススメできる!
というお話をしました。

ちなみにニャンとも清潔トイレは、

  • 近所のホームセンター
  • アマゾン

で手に入れることができます。

ただ、うちの近所のホームセンターには
「猫砂&シート&本体」がセットになった
スタートセットは売っていなかったので、
最初はアマゾンで買いました!

初めはスタートセットを買うのが
一番安いのでおすすめです♪

(番外編)ニャンとも清潔トイレとデオトイレのちがい

ところで、ニャンとも清潔トイレに激似の
デオトイレという商品、ご存知でしょうか??

実はいままで私は

  • ドーム型で「ニャンとも清潔トイレ」
  • オープンタイプで「デオトイレ」

をそれぞれ半年ずつ使用していました。

しかし、使ってみて思ったことは
ぶっちゃけ「ニャンとも清潔トイレ」
の方がオススメだということ…(^^;

といっても正直、
トイレ本体にちがいはほとんどありません。

機能性も、トイレが臭わないという点も、
どちらもとても優れています。

それでも「ニャンとも清潔トイレ」を
わたしがオススメするのは、
そちらの「猫砂」の方が良いからです。

実は、猫ちゃんにとって、
システムトイレの猫砂は
本来自然界で使う砂にくらべると、
大きすぎる…という問題があります。

でも、「ニャンとも清潔トイレ」なら
「極小チップ」が売られているので大丈夫!

対してデオトイレの猫砂は
どれも粒ひとつひとつが大きいものしか
販売されていません。

一度使ったのですが、うちの子は
とーっても不満そうでした(笑)

なので正直にいうと
いまうちの猫トイレは、

デオトイレに
ニャンともの猫砂を敷いて使っている…

というカオスな状態になっています(^^;w

ニャンとも清潔トイレを
おすすめしておきながら
当ブログの写真の正体はデオトイレ↓

でも「他社製品をミックスする」という
このやり方は、オススメしません(笑)

なぜならデオトイレに
ニャンともの極小チップを敷くと、

すのこに挟まりまくって

掃除がめっちゃ大変なんです(´;ω;`)w

一度ドーム型からオープン型に変更するときに
どんなもんかと思ってデオトイレにしたのが
間違いでした。

今は、素直にもう一度オープンタイプの
ニャンとも清潔トイレを
買いなおそうかと検討中です…(笑)

まとめ

ということで本日は猫のトイレで
おすすめの商品をご紹介しました!

是非ねこちゃんも飼い主さんも、
ストレスフリーで
さらに体調管理もしっかりできる、

「ニャンとも清潔トイレ」の導入を
検討してみてはいかがでしょうか(^^)/?

ほんとに良い商品ですよ!

それでは!

関連記事