海外旅行で、私が必死に値切らなくなったワケ。

コラム

昔の私は、海外旅行に行くたびに

「絶対にボラれたくない!」
「なめられちゃ困る!」
と、カッカしていました(笑)

お店で「これは〇〇円」と言われても、
少しでも高いと思えば、即値切り交渉。

さらに値切りがうまくいかなかったら、
「もういらん!」
「観光客を馬鹿にしている!」と、

笑顔を忘れるほど
プンプン怒ってました(笑)

 

でも最近は海外旅行で、
怒りながら必死に値切ることを
一切しなくなりました。

それは結婚して
私の価値観が変わったおかげで、です。

これって、ボラれてる…?

以前、タイでの旅行記を
YouTubeにアップしました↓

 

この動画の中では、私たちが
「サソリを買う」というシーンがあります。

最初、サソリの売り子さんが来て
「サソリ、600円で買わない?」
と言ってきます。

ただ
「600円はさすがに高いわ~ww」
ということで、

私たちは値切って
「200円で!」とお願いします。

が、店員さんは苦笑い(笑)

「400円でどうや?」
と言ってきたので、
私たちは承諾し、サソリを購入しました。

…というシーンです。

 

このやり取りに対して、
こんなコメントが来ていました↓

 

…たしかに、サソリ一匹400円は
ぶっちゃけ高いです(笑)

買った場所がタイだと思えば、
なおさら高い(笑)

私もそう思ってました!
なので、そもそも以前の私だったら

絶対200円(むしろそれ以下)にならないと、
買ってなかったと思いますw

なんなら、

「400円? 日本人、舐めてるやろ!
あと200円値下げせんかい!!」

と怒りはじめていたと思います。

ボラれてると思うか、プレゼントと思うか。

でも、夫と結婚してからは

「何十円、何百円を節約しても
たいして意味がない」

という、以前とは全く違う
価値観を強く持つようになりました。

また
「他人からの評価なんかどうでもええ」
という夫と一緒にいることで、

私も他人からの評価を
あまり気にしなくなりました。

その結果、海外旅行に行ったときに
むかしはあった、
「観光客を舐めないでほしい」
という変なプライドも無くなりました(笑)

 

すると不思議なことに、
以前は怒っていたはずの出来事ですら、

「もうたかが200円、
エネルギー使って値引き交渉するくらいなら
この人にプレゼントしてあげよう。」

と、考えられるようになったのです。

 

こう価値観が変わってからは、

海外旅行でほんの少し高く払っても、
怒ることがなくなりました。

むしろ、

「私も彼女も幸せなら、それでいい」

ともっと純粋に
旅を楽しめるようになりました。

 

とはいえ、たしかに
「サソリ1匹400円は、ボラれている」
という事実は紛れもなく、そこにあります。

ただ、それで昔の私のように
「ボラれた!」とプンスカ怒って、

たかだか数百円のために
自ら嫌な思い出を作っていたことは、

明らかに損なことだったと思います(^^;

だから、ボラれているとは分かっていても、

「私は彼女にプレゼントした」
と考えてしまうこと。

こっちのほうが、みんな幸せになれるから、
私は好きです。

 

まぁ、明らかに高すぎると嫌ですけれど(笑)、
自分が「それで良い」と思える金額程度なら、

私は今後も相手の為に
お金を使っていきたいと思ってます。

 

なんでも物は、考えようですね。
以上、価値観の変わったお話でした。

さようなら~!