継続できない私が、継続した結果。

コラム

YouTubeを初めてもうすぐで1年半。

私はこれまで何度、
「もうYouTube辞めよう」と
夫に言ったか、分かりません(笑)

もう一つのブログ(VANLIFE)も
今は30万PVくらいはありますが、
最初のころは誰にも見てもらえず…

「つまらん。もうやめよ。」と
これまた何度も夫に言った記憶がありますw

 

夫はそんなときいつも、
「いいよ、やめよっか」
と言ってくれます。

でも、
「勿体ないけどね」
とも言います(笑)

もう飽きたけど、たしかに勿体ない。
うーん、とりあえず継続するか…。

という生活をしたこの2年。

 

今は

あの時、続けて良かったなー

としみじみ思ってます(笑)

というのも、
続けたら世界がめちゃくちゃ
激変したからです。

私は三日坊主の鏡。

何をやっても、すぐ放り出す。

それがかつての私でした(笑)

痩せよう!と思っても
次の日には忘れていたり

突然、投資家になろうと思って(ワロタ)
本を何十冊も読んだ後、急に飽きたり。

「飽きた」
「やりたない」が口癖の女でした。
(最高にモテなさそうww)

 

とはいえ、そんなわたしでも以前のように
独身で気ままな生活をしていたら、
別にこの性格を気にしなかったと思います。

だって飽きて辞めても、
誰からも怒られたりしませんから。

 

でも、今はそんなぐーたらな私の横に

「継続の鬼(夫)」

がいます…(笑)

 

その鬼(夫)は、私がもう嫌、飽きた!
といって何かを投げ出しても、
怒ったりはしません。

でも、そのあともくもくと
私が投げ出した事を継続するんです…。

 

あるとき私がYouTubeやりたない、と言うと
じゃあ僕が動画編集するわ、と言って
ひたすら夫ばかりが
編集してくれていた時期がありました。

でも、そんな継続の鬼を隣で見ていると、

 

すぐ諦める自分、
めちゃくちゃだらしないやん…!!

 

と思うようになってきたんです(笑)

なんでこの人はこんなに継続できるのに、
自分はできへんの!?
という思いは日に日に大きくなって、

そうしてある日突然、

なんでもすぐに辞めてしまう自分、イヤ!

と気持ちがパンクしました。

続けていると、想像もしてなかった事が起きる

そんな感じで葛藤しながら、

なんとか継続を続けてみた結果…。

もう一つのブログ(VANLIFE)は
全盛期に100万PVを達成することができました。

なんかの夢かと思いました。

でもその経験のおかげで、自分の中にあった
”自分の限界はココくらい”みたいな
思い込みが一気に外れました…!

今まで私は

ブログで稼げるのはすごい人だけ。
自分じゃ無理。

と思っていたのに、
この体験をしたことで

なんや、意外と簡単やん!
これなら、自分もさらに上目指せるかも!

と思えるようになったのです。

 

また、YouTubeも頑張って続けていると

TV取材や雑誌からの取材がきたり
大企業さんからの企業案件を受けたり、
なにより13万人も登録者が増えたり…!

驚くことが、たくさん起こりました。

 

つまり何が言いたいって、続けていたら、

自分が思いもしなかった未来が待っていた

ということです。

 

だから、続けられなかった
自分が恥ずかしいって
思えた今やからこそ…!

なんでも貪欲に継続してみて、こういう
「自分が想像もしなかった未来」を
これからもたくさん、見たいと思ってます。

 

最後に、

夫がよく言ってた言葉を残します。

「辞めるのもまた勇気やけどね。

でも辞めたらそこでホンマに終わるで」

 

このブログも続ければきっと、いつかまた
”自分が思いもしなかった何か”に
つながっているような気がします。

だから今日も、なかなか忙しい日でしたが、
こうして一日の終わりにパソコンを開いて、
カタカタとひとりごとを書いてみました。

それでは、さようなら。

関連記事