夫の情報収集のおかげでうまくいってることに気づいた話。

コラム

先日、突然夫が
「ポッドキャストをはじめようと思う」
と言いました。

ユーチューバーが、いまラジオを始める理由【ポッドキャスト始めます!】

「はじめよっかなぁ?」
じゃないです、

「はじめます」
という報告です(笑)

いつも夫は何かを始めるとき、
私に相談してくれませんw
もう慣れましたけど…(笑)

 

それで、
私はそういった夫の決定に対して、

最近は特に深く理由も聞かず
「いいやーん!!」と肯定してます。

どうしてかというと、
「夫がそう思ったんやったら、
それをやるのは良い兆し!」
と本気で思ってるからです(笑)

というのも、
夫が始めたものはだいたい

”時代の波に乗ってる”とか
”一発当たる”ことが多いんです。

でも、それは
単なる偶然じゃないんですよ!

夫は日々「情報収集」をして
次に何が来るか、
注目できる人だから成功するんです。

 

最近思うのは、
私が「わたなべ夫婦」として
生きられているのは、

間違いなく夫の情報収集力の
おかげです(^^;w

今日はそんな尊敬する夫についての、
ひとり言です。

最初、夫の判断に戸惑ってた私。

昨日、久しぶりに
近所の居酒屋へ夫と飲みに行きまして!
(めっちゃ楽しかったw)

そのとき、
昔話をして思い出したのですが、

もともと、
バンライフをはじめようとか
ブログやってみようとか
YouTubeはじめようとか

人生の転機となるような出来事について
思い返せば言い出しっぺは全部夫でした。

 

特にブログ(VANLIFE)の時は、
ほんっとに行動早くって…

二人で日本一周をしてみよう!
と決めた次の日に、

私がバイトから帰ってきたら
「ブログ開設したよ!見て!」
と嬉しそうに事後報告されたことを
よく覚えています(笑)

私はすごくビックリしました。

だって二人でブログやろうなんて、
一度も話し合ったことなかったから…(^^;

「えぇっ?! ブログ?
なにそれ、なんで作ったん?」と聞くと

「なんかね、ブログって稼げるらしい」と夫w

続けて、

「せっかく日本一周するなら、
何か発信したほうが
いいことあるかなと思って!」
と言いました。

でも、この時の私は
良い反応ができませんでした…

なぜなら、

”ブログが稼げる?
そんなの、一部の人だけでしょ”

と否定的だったからです。

そして、そのあと
ブログ立ち上げ代(サーバーとテーマ代)に
勝手に2万円使われた事に怒りました(笑)

 

でも今思えば、きっとこのときすでに
夫と私の間には
「成功する人とそうじゃない人の違い」
が生まれていたと思います。

夫は成功する人だと思う。

というのも、夫は私と違って、
「会社をやめて日本一周する」
と決めた時から

「個人でどう生きるか」
「面白いビジネスはないか」
といつでもアンテナを張っていました。

だから、日本一周する!と
決めた時もすぐに

「個人で稼いでいる人は
どうやって稼いでいるんだろう?」
とアンテナを張ったし、その結果

「ブログは稼げるツールなんだ!」
と知って行動することができていました。

 

一方で、私は
「個人でどう生きるか」
なんて全然考えていなかったから、

ヒマなときはただ、
無駄に時間を消費するばかりで、

個人で生きると決めたくせに
「ブログで稼ぐことができる」
なんていうのも知らないままだったのです。

 

そしてその後も、
常にアンテナを張っている夫と
そうでない私の情報収集力の差は
どんどん開いていきました。

夫はブログをはじめたあとでも
「ブログ一本で大成功するぞ!」
とは考えずに、

「今はどんなことでみんな稼いでいるのか」
「何が次にくるのか」
に注目しつづけた結果、

「時代はブログから動画に変わってきた!」
ということにもいち早く気づいたんです。

そしてそこまで考えたうえで、私に
「YouTube始めよっか!」
と言ったのでした。

 

ちなみにそのときの私はというと

「今、ブログやってるし…
YouTubeまでやる必要あんのかな…?」
とちょっと、しぶってました(笑)

だってYouTubeが本当に来るなんて、
思って無かったからです(笑)

 

そしてお恥ずかしながら、

こういうところが
成功する人としない人の差だな、

と昨日ようやく理解しました(^^;w

成功する人は、夫のように

常日頃からいつでも、
自分に関係のある情報を
キャッチしている
と思います。

 

たとえば、
私はよく暇して無駄にTwitterを
あさることがあるのですが、

今まで夫もTwitterを見てるときは、
私と同じく”適当に見ているだけ”
と思ってました。

でも、違いました(笑)

そんな時間でも夫はちゃんと
「自分の未来につながる情報」を
その中から収集しつづけてたんです。

「音声がきそうだな…」とか、
「ゲーム実況も、
こういうやり方なら成功しそうだな」とか。

そういうことを積み重ねて考えた結果、
行動してるんですね、夫は。

だから彼が成功するのは偶然じゃなくて、
必然なんだろうなぁと嫁は思ってます。

 

ということで昨日はそんなことを考えながら、
「だいきくんはすごいね~」
「なんで同じ時間生きてるのに
こんなにも違うんだろうね~(笑)」

ってまた、居酒屋で
夫を尊敬しなおしたのでした。

それでは!