田舎暮らしは無理ゲーだと感じた理由【圧倒的に不便です】

生き方の話
だいき
こんにちは、だいきです。

夫婦で日本一周をして、いろんな田舎を見てきました。

各地で1~2週間くらいお試し移住もしてみましたが、やっぱりぼくたちには田舎暮らしは無理ゲーだと感じたので、その理由を解説します。

田舎暮らしは圧倒的に不便でした

田舎暮らしは何をするにしても【不便を感じる】場面が多いです。

ちなみにここでいう田舎とは「ド田舎」のことです。

  • 人口1万人以下
  • 鉄道がほぼ死んでで、高速道路が近くにない
  • 車で20分以内にショッピングモールがない
  • 若い人や子どもがなんとなく少ない

たとえばこれらに当てはまるなら、そこはけっこう田舎かもしれません。

こういう田舎の多くでは、以下の問題がおこります。

問題①:買い物が不便

田舎の人は地元のスーパー(商店)や直売所で買い物をしたり、ご近所さんと野菜を分け合って食材を調達しています。そういう習慣がないと、買い物が不便に感じていまいます。

なじみのあるチェーン店はないか、あっても車で20分~30分かかることもザラです。

ぼくたちが田舎暮らしを体験してみて第一に感じた不便さはココです。やっぱり近くにイオンやニトリがある地域の方が暮らしやすかったですね。

問題②:ご近所付き合いが面倒

田舎では100%【ご近所付き合い】が発生します。

隣のおうちの人に「こんにちは」とあいさつするだけではありません。田舎の人は地域で助け合って暮らしてきたので、常に住民どうし気にかけながら生活しています。

  • 町の人は全員が知り合い
  • 自治会や消防団、町内の清掃やお祭りなどは「参加必須」
  • 1週間も留守にしていると心配される
  • 独自のルールやしきたりがある
たとえば上記です。これはわりと田舎では当たり前のことです。

そして【郷に入っては郷に従え】とことわざでもあるように、移住者はその地域のルールやしきたりには従わないと生きていけません。

「それでも、自分は田舎で自由に生きるんだ!」と決めて移住する人もいるようですが、正直かなり生きづらいと思います。さいあく「村八分」ということもあります。

わたなべ夫婦
ぼくたちはあまり社交的な性格ではなく…地域の方とは極力かかわらないでなるべく二人で過ごしたいと考えていたのでこれはかなりキツイ問題でした。

問題③:仕事がない

田舎は仕事の選択肢がかなり少ないです。

さらに、都会よりも収入は下がることがほとんどです。

だいき
「田舎は生活コストが安いから、収入が減っても問題ないのでは?」と思われるかもしれませんが、ぶっちゃけ田舎でもコストはそれほど変わりません。

都会と比べて車は必須ですし、日用品や食料品は田舎の方が高いです。周辺にお店や遊ぶところも少ないので週末にお出かけするとさらにコストがかかります

いちばん安くなるのは家賃ですが、なんやかんやで田舎でも2DKが3万~5万はしたりするので、トータルで考えたらそこまでお金的なメリットはないかなという印象です。

ちなみに、ぼくたちのように、ブログやYouTubeなど「インターネットがあればどこでも仕事ができる」ということであれば仕事の問題は解決します。ただ、ご近所さんがブロガーとかユーチューバーといった仕事を理解してくれるかはナゾですね…。

ぼくたちが最終的に選んだ場所は【ほどよい田舎】です


結局、ぼくたちが最終的に選んだのは【ほどよい田舎】でした。

ほどよい田舎とは?

ほどよい田舎とは、以下を満たすものです。

  • 大都市(東京・名古屋・大阪など)に車で1時間以内。かつ、電車なら乗り換え1本以内でいける。
  • 人口は数万人~で、若い人や子どもも多い
  • チェーン店やショッピングモールが近い

この条件であれば、かなり暮らしやすくなりました。

車が必要な地域が多いですが、家賃もそれなりに安く、買い物も便利なのでトータルの生活コストは抑えられます。

メンドクサイご近所付き合いは特になく、「地域のしきたり」もありません。

お試し移住がおすすめ

どこか移住を考えている方は【お試し移住】を使うのがおすすめです。

【(地域名) + お試し移住】で検索すると情報がいろいろ出てきます。
自治体が移住促進のためにやっている制度なので、無料または格安で一軒家に泊まることができます。

お試し移住をすれば、その地域がどういう雰囲気なのか、自分の希望に合うのかを実際に住みながら確かめることができます。

電話して必要な書類をそろえたら簡単に受け入れてくれるところが多いので、週末や連休を使って移住体験をしてみましょう。

さいごに

というわけで、今回は以上です。

「田舎暮らし」ってなんとなく憧れはあったのですが、現実は厳しかったです。実際に足を運んで検討してみるのがおすすめです。

まとめ
  • ド田舎は不便だし、近隣のコミュニティが面倒。
  • 都会に近い、ほどよい田舎が便利で暮らしやすい。

関連記事