新しいことに挑戦するとき、不安になるのは当然らしい…

コラム

突然ですが私、

ここ一週間くらい、人生にものすごく
やる気がありませんでした(笑)

どういう状況やねんって感じですが、
なんとなく毎日イライラ、もやもや…。

そうして漠然と
嫌な日を過ごしていました。

が、昨日とある本にこんなことが
書かれているのを発見しました。

新しいことに挑戦しようとすると、脳は防衛本能のためその挑戦を阻止しようとして、私たちは”不安”を感じます。

それを読んでビビビッ!

そういえば、私、
今人生で初めて不動産投資に
挑戦している真っ最中でした。

そしてなんと、それがイライラ、
もやもやの正体だったのです。

変われない私って、ダメ人間?

「ゆみさん。

わたし、新しいことに挑戦したくても
怖くて動けません。

失敗するかもと思うと、
躊躇してしまうんです。

どうしたらいいですか?

 

と、YouTubeを始めてから
ご相談を頂くことが増えました。

これについてはもう、

びっくりするくらい、
気持ちが分かります。

私も昔は、挑戦しよう!と決めても、
そのあと不安になってきて
辞めちゃうことが多くありました。

そうして、結局また今の自分のまま。

何度も同じことを繰り返して、
何度も自分に嫌気を差して。

「あーあ、ワタシって駄目だわ。」

と心底思ってました。

変われない私には理由があった。

でも、そんなダメ人間にはなんと
まっとうな理由がありました(笑)

昨日知ったことなのですが、

実は人間の脳には

「今、生きれてるなら、
君はそのままでいいじゃーん!」
「だから今の生活から変化しようなんて、
絶対やめてよねー!」

と、変化や挑戦を辞めさせる機能
がついているらしいのです…!w

というのも、
考えてみれば当たり前のことですが、

脳がいつでも一番優先するのは
「生きること」です。

だから私たちの脳は普段から、

私たちが今、
普通に生きれているなら、それでいい。

と考えています。

なのに変化や挑戦をすると、

「生きられるか分からない」から、

その決断をとーっても拒むんですって。

そして、その時の反応が
私たちには「不安」になって
現れるんだそうです。

 

これを読んで、
「だから私はここ最近、
モヤモヤしていたんだ!」
と目からウロコでした。

そうした不安やモヤモヤは
ただの脳の防衛機能だったなんて…!

そう考えると、
一気に気持ちが落ち着いたのです。

「不安」の正体を知っただけで。

こんな感じで昨日、
ふと現れる「不安」の正体を知って
私は突然、前向きになりました(笑)

だってそれ、
ただの防衛本能なんですもん…!

不安を感じてももう、
これまでみたいに

自分がダメ人間だから。
人よりも能力が無いから。
いくじなしだから…。

とうじうじすることは無いでしょう。

かわりに今後は、

「この不安は、ただのマヤカシ。」

と堂々としてられそうだな、
と思いました(笑)

…ということで、本日は
同じことでお悩みの方がいれば、

「不安の正体」を知ることで
私のように前向きになれるかも、
と思い、シェアさせていただきました。

それでは、さようなら。